プロフィール

だめ兄

  • Author:だめ兄
  • FC2ブログへようこそ!

ブログ検索

キーワード検索
カレンダー

04 | 2005/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

萌えアニメ系 ダメブログ
萌え系アニメやアニラジ大好きさんが、その場の気分で無意味に書き連ねる、ダメダメなブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野川さくらのマシュマロ♪たいむ 4月19日放送
ライブ直前のさくにゃん。
しかも、花粉症でくだくだなさくにゃん。萌え。
くしゃみを1つするたびに、記憶を1つ無くして行くそうな。

影山さんからワンピースの30数巻をもらって、この番組をワンピースラジオにしていくのだとか。それじゃ萌えないよぉ。燃えるかもしれないけど。

今日は、アルバムから真冬の花火がかかってました。

ふつおた。
野川家では、姉(さくにゃん)と弟で、何かお祝い事があるたびにお互いにゲームを贈りあっていたいたそうです。
それはともかく、お祝いには家電製品がおすすめ。世の中には、タイマーがついて、朝になったらトーストとコーヒーと目玉焼きが出来ているセットがドンキで売っているのだとか。それは萌えるかも。

さくにゃん、中学時代はちょっとだけ陸上部だったそうです。が、あまり人と話せなかったので、高校では帰宅部だったとか。
帰宅部さくにゃん萌え萌え

にゃっほー先生、今日は滋賀県に出没。
琵琶湖で鳥人間コンテストが、にゃっほー先生にとっての琵琶湖なんだそうです。
しかも、炭酸ぺットボトル駆動。あれって、人力がルールじゃなかったっけ?
ともかく、最後には爆発してしまいました。

来週は、最近とにかく暴走しまくっている清水愛ちゃんがゲストです。要チェック!



まるなび? 4月19日放送
すっかり季節はお花見時期。
ですが、お二人ともお花見は5分ぐらいしかしていなかったそうです。今年のさくらは、ぱっと咲いてぱっと散ってしまいましたものね。諸行無常を感じて萌えです。

まるなび?こころのうた。
貴重な、まみまみのソロ声のコーナーでした。
能登かわいいよ能登。

ふつおた。
いきなり、「まみさん好きです、大好きです」なんておはがき。
そのうち、挨拶代わりに「結婚してください」なんてメールが来るんじゃないでしょうね?
そんなメールに慌てふためくまみまみも萌えるかもしれないけど。

ゲストは、斎賀みつきさん。
テーマは、改心しない悪役。
いや、違うけど、なんかこれしか覚えてないや

やってやれないことはない。
最近流行のお人形劇場。
今回の台詞は
まみ「うるさいのよオバサン、ゴチャゴチャと!」
あや「ごめんなさい・・・」
なんだとか。萌える。
それを横から狙撃しようとするかんたくん。謎で萌え萌えです。

山手線ゲーム。はっきり行って、順番ばらばらで言い始めると、とたんに解らなくなると思うのですが。
案の定、恵比寿を2回言って、両者とも脱がされてしまいました。萌え萌え萌え!

なんだか、へたれな感じがとってもいいです。

あと、田町と町田は近くて遠いらしいです。
ってか、同じ緑の電車だけど、田町は山手線で町田は横浜線だよぉ。

金田朋子のミニミニミクロ電子幼稚園 4月19日配信
とりあえず金田朋子略して金子さん萌え。
特に、あわてて何を言っているのか訳がわからないところが超萌えです。
あと、小さいところとか萌え萌えです。

それはともかく、最近金子さんはDJに凝っているらしい。訳がわからないのが、ますます訳解らないので萌え萌えです。

今年はお花見をしている暇も無かったそうです。今年のさくらは3泊4日で日本を駆け抜けていったんだとか。木之本・・・?

おしえて朋先生のコーナー。
ペットに服を着せたがるのは、自分がそんな服を着たいからだそうです。
試合開始時にキックオフって言うのは、強くお休みを取れと言われたことに由来する「きつくオフ」が訛ったものだそうです。
就職試験時に緊張しない方法は、フレンドリーになればOKだそうです。
目覚ましがなっても起きられないときは、とりあえずベットから落ちてみるといいようです。(要練習)

こう見ると、大変役に立つありがたいお言葉ばかりですねぇ。萌え萌え~

ちなみに、金子さんは未だにお母さんに起こしてもらっているようで。
萌え萌えですね!

ウラモモーイ 4月18日放送
最近は、曲作りのために引きこもり気味なモモーイ。
最近は、近くのショップ99ぐらいしか行っていないのだとか。
お気に入りは、ベトナムフォーともやし。200円でとってもヘルシーなんだとか。萌え。

んで、その辺りに行く途中の道で、マンションの建設ラッシュな場所があるんだそうですが、工事現場の交通整理のおじさんの腕章が「交通整理用ロボット」なんだとか。これで愛知万博に行かずとも未来を堪能できる!・・・?

モモーイの高校話。
午前中だけの定時制高校だったモモーイは、昼から秋葉原のとらのあなの向かいのジャンク屋でバイトをしていたのだとか。うーん、どの辺りだ?
あと、生徒会副会長で、文化祭ではミニFM局を開設してアニソンを流しまくっていたそうです。萌え。

萌えの起源の話。
萌えの師匠(?)であるモモーイ曰く、パーマンだそうです。
アイドル歌手の2号と、そのファン1号。しかし、1号には、2号の正体は気づかれていない。正体を知らないままアイドルにご執心の1号と、そんな1号に淡い恋心を抱く2号。燃えるシチュエーションじゃないですか!


普通っていったい何?のコーナー。
普通の人と、オタクの人の区別で、「○○ですな」って言う人はヲタだそうです。
あと、おしゃれな人と代官山まで行って、「○○だにゃ~」なんて言うモモーイは、真正ヲタでしょう。
傘を開くときに「ATフィールド展開!」なんて言う人も同類です!

なんか、この番組って、テーマはオタクなんですね。
確かにモモーイって真正ヲタだけど、ここまで来ると、萌えとは別の話になっちゃいますね。

そうそう、大阪の電気街日本橋、ご当地では隠語で「バシ」って言うらしいですよ!

外道乙女隊放送局 4月18日配信
最初は、いきなりの乙女の祈り。
ケラチン泥棒、ケラチン記念日。目的はクローン人間を作るためって。
あっちゃんが、必死で萌えるように読んでいるのに、なぜか第1回目ほどの破壊力が無いのは何故なんでしょう。
こういう狙った文章じゃなくって、巷にあふれるなんでもない文章を萌えに読んでくれた方がうれしいかな。

こっちでも、東京国際アニメフェアの話題でした。
ですが、まいたはお休みだったとか。

「外道な解答をした人は素敵なことが起こります」コーナーで、何が起こるか知っていた司会のあっちゃんは、思い切り手抜きをしたそうです。それが観客にばれて、あっちゃんは見事、外道ナンバーワンに任命されました。かぶりもの萌え。

ここで答えです。
らぶフェロで書いた、愛ちゃんの亀甲縛りは採用されてなかったね。

架空ペット田中さん。
このコーナーは観察日記であって、設定募集のコーナーじゃないそうですよ。

最後のブタミントンで負けたあっちゃんは、おいしい(?)ようかんのおにぎりがプレゼントされました。


らぶフェロ 4月18日配信
いきなり乳ネタで始まったらぶフェロ。
ごめん、元ネタわからないので、スルーです。

CMあけて、イベントでの叫び声。
ビックサイトであった、東京国際アニメフェアで録音したものだそうです。
「キュートでかわいい」って言わせた愛ちゃんは、申し訳ないと言い張っておりました(?)。萌え。

何かにつけて、外道乙女隊をライバル視するこの番組、たぶん、向こうはそんなこと考えてなさそうだけどもね。
愛ちゃんは、自ら聞いてみたそうです。感想は「おもしろい」。
たんたんずるずるとやっているらぶフェロに対し、ネタコーナー満載で、ちゃんとしているところがお気に入りだったようです。
向こうは、メガネっ娘まいたがネットラジオを聞きそうなので、いずれ作戦がばれるかもって。
まいたって、TLSSの隠し子タンのイメージなんだけど、ネット娘なのかな・・・?

以前のラジオラブフェロモンが終わって、すぐに新しい番組が始まったので、騙されたというお葉書が多数。愛ちゃんの「だまさない、つもり」が、なんか萌えです。

キャラクターオブジョイトイ。とは関係なしに、愛ちゃんはスターウォーズの第1作(EP4)を最近見たそうで。チューイがお気に入りだそうです。もぁあ。

リーク・ザ・外道乙女隊のコーナー。
ラブフェロスパイ団、略してラブスパ団に入ろう!
ここでも愛ちゃんの一言、「アニスパみたい」って。鷲崎さん、ここまでメジャーになれてよかったね。

スパイ大作戦のコーナー。
外道乙女隊第1回で、愛ちゃんのお葉書が読まれたのが、早速話題になっていました。
んで、次のはがきを作成です。
今度は、コーナー参加。「ここで答えです」のコーナーに「亀甲縛り」で投稿。こんなんで読まれるのかいな?

なんだか、愛ちゃんのあばれっぷりばかりが目立った、今回の放送でした。
いちご100% 4月19日放送
3話目にして、いきなり高校の合格発表。
しかも、いきなり補欠合格。ん。早すぎです。
って、ここまではプロローグなんでしょうけどね。

いきなり、つかさが別の高校に行くとか。別の人(綾ちゃん)が好きなことがばれたとか。補欠でも合格したのは、つかさのおかげだとか。
なんだか急展開すぎますね。

なんか、メガネを外した彩ちゃんって、なんだか能登たんっぽくないよぉ。
能登かわいいよ能登。萌え。


CM明け後半。
寝ていると、いきなりぱんつ見せた女(唯ちゃん=水樹奈々)が乱入。
でも、いちごぱんつじゃありませんでした。

犬2匹に襲われる2人。ちなみに、助と角っていうらしい。

お風呂に乱入する唯ちゃん。せめて水着着てくるとかしなよぉ。案の定、濡れ濡れになっちゃうし。
そのまま脱いでお風呂に。萌え。

朝起きて、すでに唯ちゃんは帰ったかと思いきや、お約束通り同じ布団の中にいました。
しかも、パジャマの前がはだけてるし、ぱんつ脱いでいるし。萌え。

唯一残念なところは、いちごぱんつじゃなかったところですが、台詞としてはちゃんとあったので、やっぱりテーマはいちごぱんつですね!


堀江由衣の天使のたまご 4月17日放送
とりあえず、ほっちゃん萌え。
今回は、お待ちかねの新コーナー発表です。
ですが、あまりにもコーナー発表を伸ばすと、そのために期待度が高くなって、結局発表したときにがっくりされるってジレンマに気がついたほっちゃん。「がっかりしちゃだめだよ、ゆびきりげんまん!」って、勝手に約束させられちゃいました。萌え。

地位が低いことで有名なてんたま。確かに、スタッフの数とか、お菓子の量とか、単純に他の番組と聞き比べても、ちょっと地位が低いかな、って思ってしまいます。
ですが、今回は廃墟(の隣)での打ち合わせ。しかも墓地付き。ついにてんたまも、ここまで来たか。
ところで、廃墟で水着で撮影するんですか?実現したら萌え萌えかも。

関東人御用達のJRのICカード、Suicaの話題。ほっちゃんは、「ぴぴっ!」って音が鳴るのが、楽しくて仕方が無いようでした。しかも、他の人は「ぴっ!」と1回だけなのに、自分だけ2回なるから、優遇されている!って思っていたらしいです。
正解は、チャージ金額が引かれるときに2回鳴るんですよね。
勘違いじゃないけど、なんか萌えます。
以前は、「ばちん」と叩きつけるスタイルだったのに、最近は「ふわっ」とかざすスタイルに凝っているのだとか。どっちも萌え。

期待の新コーナー「由衣さまは絶対」
一言で言えば、知識の大喜利。
最初のテーマは、「メイド喫茶の次に来るのは何喫茶?」って、ほっちゃん。しかも、目的が金儲けだと言うから、これまた有効利用なコーナーです。
ちなみに、ほっちゃんの望むのは、ホストばりの美男子がシャンプーしてくれる「シャンプー喫茶」。
あと、予想として「体操着喫茶」。これって、ぶるまぁ喫茶ってこと?すでに無いですか?



エウレカセブン RADIO ray=out 4月16日放送
わーん、アニメ見損ねたよぉ。
ま、情報を見る限り、そんな萌え系アニメじゃなさそうなので、気が付いたときに見れればいいんですけど。1年間やるみたいですし。

それを知ってか知らずか、放映イベントでのアニメの感想ネタがいっぱいでした。
うまく喋れていたか不明と言い張るお二人は萌えです。

イベント話は、すぐにおべんと話になってしまいました。
2つもお弁当を出してもらえたのが始めてだったとか、立派な弁当だったとか、2つ目のお弁当はお持ち帰りで夕食にしたとか。
そういう生活感があふれているところが萌えです。

後は、OP/EDの歌手の皆さんやスタッフさんのインタビューなどなど。
おかげで、各種コーナーは全てお休みでした。

いちご100% Sweet Cafe 4月17日放送
最初のまみまみ(能登麻美子)の「~な番組です」のあとに、「まぁるっ」とか言いそうなのが萌えます。違うって。

今日のお茶はアールグレー。クッションとポスターで、すごい人数での放送でした。
クッションとか言っているけど、抱き枕だよねぇ・・・?
抱き枕に囲まれる女2人・・・萌え・・・るのか?

携帯電話ネタ。めぐー(豊口めぐみ)はすっごいデコ電らしいです。それに対し、まみまみはデコ電って言葉すら知らなかったとか。これは、まみまみの萌え勝ちですね。

この番組のテーマは、やっぱりいちごぱんつだそうです。ぱんつ?ぱんてぃ?
お二人とも、いちごぱんつは穿いた事は無いそうです。
まみまみは、実写モノのいちごぱんつを見た事があるとか。
めぐーは、見たことすらないとか。
これも、まみまみの萌え勝ちかな?

ホームルームのコーナー。
アニスパの元AD大野さんって、ここで級長をやってたのね。
今回から、罰ゲーム付きのコーナーに進化(?)しました。
また、自分の意見は抽選で決まり、相手と戦わなくてはならなくなりました。

今回のテーマは、「話した事は無いけど、ずっと片思いの男子」と、「隣の席にいるおもしろい男子」。
色々意見を交わしている間に、このコーナーはめぐーとみゆみゆ(松来未祐)がハッピーチューナーでやってたコーナーの再来なのではないか、と思ってしまいました。
でも、みゆみゆより まみまみの方が強い感じがするけどね。

最終的に、めぐーの片思い男子の勝ち。
罰ゲームとして、手にいっぱいに氷を乗せられ、「熱い!」ってわめくまみまみは萌え萌えでした。



こみっくパーティー Revolution 4月18日放送
最初のシーン「南を甲子園に連れてって」ってところ、まんが本の表紙がモザイクなのが細かくていいですな。

即売会のコマがブッキングしていたので、揉め事になった猪名川と詠美ちゃん。そこに登場した大志(っていうか南ちゃん)の提案により、野球で決着つけることに。
やっぱり、本の表紙はモザイクか。

和樹は、猪名川の側につきました。
和樹がこうなので、瑞希ちゃんも猪名川チーム。
なんか今回のシリーズ始まって以来の瑞希ちゃん活躍。「甲子園!?」な瑞希ちゃん萌え。
前回カミングアウトした通り、自分は瑞希ちゃん萌えなので。

そんなこんなで、何だかんだでメンバーが集まりました。
予想通りの女の子ばっかりのチーム。萌え。

それに対する詠美ちゃんチーム。大志は裏切り者でした。

ピッチャー、瑞希ちゃん。萌え。
案の定、3塁に走ったり、無意味に三球三振残塁ありとか。

対する詠美ちゃんチームは、ピッチャー詠美ちゃん。
なんだかんだで、まともな試合になっているのが不思議なところ。


ピッチャー交代、彩ちゃん。脅威のスローボールでチャンス到来のと所、バッター瑞希ちゃん。燃えまくってスィングするものの、なぜか空振り三振に終わってしまいました。
もっと瑞希ちゃんを活躍させてよぉ。

とは言え、彩ちゃんの魔球の前に、三者三振に終わってしまいました。

次のイニング、またまた瑞希ちゃんが燃えてきました。いきなり「コーチと約束したのよ!」なんて言い出す始末。萌え。
上手い具合に打ち取ってしまいました。

最後の最後で、救急車に乗って郁美ちゃん登場。へろへろ魔球を打てるのは、へろへろバッターのみ。いきなり咳き込むのも萌え。
何だかんだでヒット。
彩ちゃんも、ついに降板。

最後はやっぱり詠美ちゃんvs猪名川。
三塁線ぎりぎりのヒット。外野の悪送球(?)により、スリーベースヒット。ですが、猪名川渾身のランニングホームランかと思いきや、結局アウトで同点引き分けでした。

うーん、オチとしてイマイチかも。
先週の時間を、ちょっと今週に廻して欲しかったですね。

んでも、自分的には瑞希ちゃんの活躍が堪能できたので、結構満足です。
あとは、名台詞「和樹のばかぁっ!!」が復活するだけかな?



ラジオ アニメロミックス 4月16日放送
なんか雰囲気がゆるくなったアニメロミックス。
今回も、いきなり「卓球の愛ちゃんの『たぁ』に代わる言葉」に「好きだ!」って。なんかゆるゆる。

メロメロ学園は、本当の二日目学園。クラブ巡りのお話。とは言え、とっとと書道部の部長さんにメロメロになるし。ゆるゆる。

ADは、巨乳ますみんから、きくさんにバトンタッチになったそうです。今までの極悪色は、ますみんに原因があったのかな?

お二人とも、チャック全開で歩いているそうです。
ぱんつは見えないようですが、なんで男子は見えるのか?
まいちゃんは、スーツだから、とか不思議なことを言っていましたけど、みさとんは体の根本的な構造から明確に理解していたようでした。恥ずかしがるみさとんと、慌てふためくまいた萌え

最後の「あたしたち、大丈夫かな?」ってのも、なんか萌えます。

でも、全体的にゆるゆるになったよねぇ。

アニスパ! 4月16日放送
1時間遅れのアニスパです。
やっぱり、野球のシーズンは嫌いです。
野球に限らず、サッカーでもテニスでもゴルフでも、プロスポーツは数あれど、野球ほど明確に「嫌い」と言い張る人の多いスポーツは他にないと思うのですが。
理由は簡単、野球延長。
自分はこれがあるから、どうしても見たい番組(当然萌えアニメ)以外はテレビを見なくなっちゃいました。

野球中継は、野球嫌いを増やすだけではなく、放送業界全体にも悪影響を及ぼす悪魔のスポーツであると考えるわけですが、いかがでしょう。せめて、時間制限を設けて欲しいです。


それはともかく、今回のアニスパ。当然まきまきです。
初っ端、コーナー番組の「ふたりはいきなり」
局部にナットとか、頭にナイフとか、相変わらず世界の面白ニュース特集。いったい何の番組なんだろ・・・?
んでも局部ネタにあわてふためく井ノ上奈々ちゃんは萌えです。

今週のゲストは、2代目A&G女王の水樹奈々ちゃん。ちなみに初代は浅野さんで、現在の3代目は堀江由衣ちゃんです。
確か、初代に選ばれた人は、2時間番組で好きなことができる、なんて事になって、みんな面倒が嫌で浅野さんに回ってきたんだよね?

基本的には、発売されたばかりの武道館ライブのDVDと、もうすぐ出るニューシングルワイルドアイズのお話が中心です。
そのまま、ゲストが来たときのお馴染みコーナー「モテ塾」に突入。今日の教訓は「目で殺せ!」
その真意は、シングルのタイトルからでした。

クイズ。元ADの大野君は、今はいちご100%で喋ってました。うーん、誰だっけ・・・?


まほらば 4月17日放送
この週末、ちょっと時間が空いたので、まほらばの1話を見直してみました。
ちょっと懐かしいな、なんて思いながらも、やっぱり管理人さん、じゃなくって、大家さんが萌える。あざとく萌えます。
世の中にあふれる「萌える」表現の集大成って感じ。この1話見たから、今の自分があるんだなぁって実感してしまいました。

んで、今回のお話。
最初に4人のお姫様のお話。うめぼしを増やそうとしたら、お姫様まで増えちゃって、5人になってしまいました。

鳴滝荘に戻って、梢ちゃんの5人目の性格が登場。
ですが、誰も会話が成立せず、名前すら聞き出すことが出来なかったそうです。これはこれで萌えるかも・・・?
それよか、隆志をなじる珠実ちゃんも萌え。なんつったって、ほっちゃんだし。

今回の5人目、なんだか「何か」な人に似ているような気がしてならないんですけど・・・?

各人の作戦、現実的には沙夜子さんのが一番正しいと思うんだけどな。
でも、ネコミミ朝美ちゃんも正しい。萌えるから。

なぜか手品士の5人目さん。スカートが短くて、きっとリアルタイムではぱんつ見えているはず。萌える
隆志はすっかり手品を仕込まれて、立派なマジシャンを目指すことになってしまいました。うりょっち萌え(?)

それでも、一生懸命な隆志の姿勢に引かれて(?)、ついに5人目さんは口を開きました。
一言話すたびに花が咲き出すのが萌え。

ついに名乗った5人目さん。棗(なつめ)って言うらしいです。・・・かも。

夜が明けて、梢ちゃん復活。やっぱりかわいいねぇ。萌える。

エンディングの最後のシーン、しっかりお姫様は5人になってました。

来週は1時間スペシャルみたいなので、予約録画の時間を間違えないように!




山本麻里安のはにわマイハウス 4月8日放送
文化放送のインターネットラジオ「BBQR」で放送されている、山本麻里安のはにわマイハウス。
http://www.joqr.co.jp/bbqr/ag.html#haniwa

なんで4月8日の放送のレビューを今ごろするのかと言うと、生放送の録音配信が1週間遅れになるからです。
あっ、ちゃんと生放送でも聞いてますよ。生放送を聞いて、録音放送も聞く。なんでそんなに聞くのかというと、ずばり、萌えるからです。

自称「萌えない声優山本麻里安」ですけど、そんな風に言っているのが萌えるのです。

それはともかく、今回のはにわマイハウス。今まで10時開始だったのが9時半開始になりました。録音を聞く分には違いないけどね。

4月から自動車学校に通い始めたまりあちゃん。その情報が公開されたのが4月1日だったので、毎年おなじみのエイプリルフールかと思いきや、本当に通い始めたそうです。
すでに教官さんに身分がばれちゃったとか。今ごろ、いろいろ言われている頃なんでしょう。萌え。
オートマ限定で、夏ぐらいの取得を目指しているようなので、皆さん暖かく見守ってあげましょう。

新コーナー、分別マイハウス。
数々の萌えコーナーを制覇して、萌えの免許を取得したと豪語するまりあちゃん。世の中のあらゆるものを萌えるものと萌えないものに分別するコーナーです。
「世の中は、萌えるものと萌えないものに2分される」って発想が萌えですな。
いくつかあった萌えネタもうち、「ふりふり衣装にツインテールのあっちゃん」は、想像するだけでも萌え萌えです。
これの実物を見た人がいるだなんて、うらやましい限りですね。
あと、脱着可能なもの(耳)は、全て萌えるんだそうで。
ただしリスナーとしては、これが萌えるかどうかが重要ではなく、萌えって言っているまりあちゃんが萌えな訳でして。

次のコーナー、ちゃっとだけよ。
スターウォーズ エピソード3で誕生する、ダースベイダーの最初の台詞は?
正解(?)は、「Shall we dance?」でした。萌え・・・るか?

ベタベタマイハウスのコーナーも、今回からリニューアル。
「ものの気持ちを考えよう」。春らしい素晴らしいコーナーだそうです。萌え。
冷蔵庫さんは冷え性なので、いつも近くにいる電子レンジさんに温めてもらうといいそうですよ!

今週のメールテーマは、ずばり番宣原稿。
傾向として、まりあちゃん自虐ネタが多いのは何故?
「やる気の無いスタッフと、優しいリスナーに恵まれている」ってのが、はにわのパターンのようですね。
癒しと萌えの区別がつかないまりあちゃんだそうです。

2時間だったり、あっちゃんと交代でやっていた頃が懐かしいですが、はにわの勢いはまだまだ止まらないようですね。


田村ゆかり いたずら黒うさぎ 4月16日放送
あぁ、ゆかりんの番組を聞ける幸せ・・・

それと言うのも、文化放送では、野球延長で休止する番組は、一度休止するたびに順番に指定されているようなのですが、次に休止される可能性のある番組が「田村ゆかり いたずら黒うさぎ」にしていされているようなのです。
詳しくは、文化放送のページ参照。
http://www.joqr.co.jp/ag/topics/sat.html

4月に入って野球中継が始まってから、毎週のように「いたずら黒うさぎ」の名前が掲載されているので、毎週のように「野球は速く終われ!」と願ってしまいます。

んで、この週のアニスパ開始時間が22:00でした。すなわち、あと10分野球の終了が遅ければ、大切なゆかりんとの時間を奪われてしまうところ。うーん、危ない!
来週も、とっとと野球を終わらせてね!


アニスパの時間短縮のおかげで、いたずら黒うさぎは定時に始まりました。
しかも、今週から新オープニング!やった!!萌える!!!
ですが、あまりの衝撃に、ゆかりんはカミカミになってしまいました。しかも、なんかピー音が入っているし。何て言ったんだろう・・・?萌える。

「ゆかりん好きにこのラジオを教えたら、がっかりしてた」って話がありましたが、そんなん真のゆかりん好きじゃないっ!
やっぱり、ゆかりんはやさぐれてこそ萌え。ぶりっこ電波系萌えラジオは、別の人に任せておけばOKです!(意味不明?)

でも、無理して「てへっ!」とか言うゆかりんも萌え!
でもでも、鼻うがいの話を延々とするゆかりんももっと萌え!!
しかも鼻水(花蜜?)が滝のようにあふれるゆかりんも萌え萌え!!!
でもでもでも、これを「かわいい」と言い切って「てへっ!」って言い切るゆかりん萌え萌え萌え!!!!

あせりまくって、わき汗をかいてしまったそうです。

ケンタッキーで1人でしか食べないのに大量に買い込むゆかりん萌えです。ああいうものって、それなりに日持ちする気がするのですが、そんなこと無いのかな?
ゆかりん、毎日ケンチキ生活なんですか?

ゆかりんにとって、調理するものは「もやしとかまぼこ」だそうです。謎で萌え。

ゆかりんは、ジャンバルジャン3世って言いたいだけだそうです。萌え萌え。

お知らせのコーナー。
「なんでやねん」っていい続けるゆかりん萌え。

新コーナー、「ゆかりのななちゅではいく」!
「みっちゅちりとり」は、いつのまにか終わってしまったようです。
「とうさんが」と「カーニバル」の間に7文字入れて俳句を作るこのコーナー。
ゆかりんが入れたのが、「カラオケパブで」。
季語は?

極上生徒会会長。「会」が1つ多かったようで。
なんか、やっと生徒会長からのお葉書がたくさん来たようです。
「友達で生徒会長になりたい人もいなかったし、友達もいなかった」これぞゆかりんキャラ!
これの信憑性を問うてはいけないんです!!

エンディング曲は、今回は変更なし。まだ収録していないのだとか。「来週には変わるといいな」って事は、そういう話はあるんですね。
本来、こういう事は3月に終わらせておくべきなのですが、さすがはゆかりんとその仲間たち。萌えます!!

最後の最後に、現実逃避して、この30分をやり直したいと言い張るゆかりんは、最後の最後まで萌えさせてくれます。

今週もゆかりん番組を聞かせていただいたことに感謝!

ツバサ クロニクル 4月16日放送
2回目です。
別世界に送られた2人、さらに、他の世界から送られてきたメンバーたちと合流します。

場所は、いきなりビルが立ち並ぶ世界。さくらの記憶のかけらを集めるために、様々な異世界を旅することになりました。
それぞれのメンバーの一番大切なものを対価として取られてまで。
小狼はともかく、あとの2人が一緒に旅立つ動機が、なんだか弱気がするんですが・・・?

ここでの異世界とは、同じ世界をベースとしたパラレルワールドの集合体だそうです。
CLAMP作品の神(?)であるモコナを渡され、さっそく異世界に出発。モコナの「ぷぅ」って台詞は変わってないね。萌え。
でも、今回のモコナ、それ以外の台詞もいっぱい喋るようで。

最初の世界は道頓堀(?)。2つの勢力が勢力争い中で、その真っ只中に落ちてしまいます。
さっそく最初の羽根をゲット。なんだか話が急すぎますね。
羽根が飛んでいったんで、追いかけていったらピンチになって、力に目覚めました。

なんだか、よく解らないまま対決開始!
と思ったら、そこで終了。


なんかねぇ。まだまだ序盤なんですし、今回のお話は2話に分けた方がよかったんじゃないか、って思ってしまいます。
世界を次々と旅していくお話みたいなので、途中の世界を1つ2つ削っても、話のつじつまは合わせられそうだし。

もしかして、先週心配していた通り、長編ストーリーを無理やり30分に縮めて破綻した「火の鳥」の再来になるのでは・・・?

あと、さくらちゃんも一言も言葉を発しなかったので、萌え損ねました。

清水愛 箱入り柘榴姫 4月15日配信
2回目です。
2回目だと言うのに、全然慣れていないそうです。
ま、2回目で慣れれば苦労しないのが世の常なんですけどね。

自称、パソコンが達者に使えない愛ちゃん。ウィルス持ちのようですね。萌える(?)
iTuneを使ってたり、写真をCD-Rから取り込んだりと、「全然使えないよぉ」なんて言っている割には、使いこなしている雰囲気ばっちりです。

最初は普通のふつおたコーナー。
元来紅茶派だった愛ちゃんですが、最近はコーヒーの美味しさが解って来たようです。話を聞いていると、とにかく甘いのがお好きなようですね。

次のおたより。「好きな人に告白した方がいいんでしょうか?」って話題に、「相手が、友達になってからじゃないと好きになれないタイプか、友達になっちゃうと好きになれないタイプか」を把握しようってお話。
そんなものの見方があるんだぁと、ちょっと感心してしまいました。よっぽど人を見る目が無いと後者にはなれないと思うけど、愛ちゃんは後者だそうな。

その後、妄想音楽家の畑さん登場。肩書きはシンガーソングライターだそうですが、コーナーを考えてくるところなんて、なんだか作家さんみたい。

新コーナー「Mの悲劇」。新アルバム「発芽条件M」の「M」って何?ってコーナー。
スタッフさん曰く、植物の発芽条件である「水と空気」の「水」だそうです。うーん、発芽条件って温度もなかったっけ・・・?
正解は、アルバム発売後に発表との事。

次のコーナーは、「言霊迷路」。不思議系シンガーの清水愛の歌を、みんなはどんな風に解釈するのかっていうコーナーです。
んで、今回のテーマとして、アルバムに収録される「林檎橋おちた」が流れるわけですが、これがかなりの不思議系ファンタジー楽曲で、かなり萌えます。
林檎の角度はどこでも同じだそうです。当然ですよね!(?)

解説を聞くと「あぁそうか」と思ってしまうのですが、知らない人は、とりあえず予備知識なしで聞いてみることを大いにお勧めです。


ああっ女神さまっ 4月14日放送
いきなり、スクルドの「おねぇさまぁ~っ!!」で始まります。
優しいお姉ちゃん(17歳?)と、おねぇさま大好きな妹。いかにもな図式で萌えます。

手段のためなら目的を選ばない、でも、やっぱり手段のために目的を忘れてしまうところも萌えです。

そんなこんなで、恵とスクルドのロボットバトル。
いつの間にか、両陣営とも親衛隊が出来ておりました。

大勢で和気あいあいと製作にいそしむ恵陣営に対し、単身奮闘するスクルド。
恵の「一人でやることには、限界があるのよ」が、この物語の肝ですね。一人でがんばっているようで、結局は他の人に助けられていたって。

恵の閉じ込め攻撃に対し、スクルドロボットは最終手段の自爆。
結局、勝負はうやむやになり、両者なかなおり、かと思いきや、やっぱりスクルドはお子様のままでした。萌え。

まだしばらくは、スクルド話が続きそうですね。

白石涼子の聞かなきゃ☆そん♪Song! 4月14日放送
「どう略したらいいと思う?」
いきなりこんな言葉で始まるこの番組。
最初は、どう「訳したら」いいと思う? かと思いました。
「タイトルを」どう略したら、って話ですね。

なんか、今日のうりょっちは関西弁ばりばりです。萌えです。
今週は、コブクロにはまっていたそうです。ライブに行ってきたとか。ドロップやアンスキャンダルのライブとは対照的なライブだったそうです。

カウントダウンのコーナーは、「初めて買ってアニソン」。
 3位:チャラ・ヘッチャラ
 2位:めざせ!ポケモンマスター
 1位:残酷な天使のテーゼ
って、かなり妥当なランキングになってしまっています。
ま、世代間のギャップがあるので、それで薄めていくと全く面白みの無いランキングになってしまいました。
ベスト10ぐらいだと、「何これ?」な曲が入ってきそうでよかったんですが。

コーナー番組、「真優のラムネがうまく飲めません」。
今回も相変わらず、ラムネをうまく開けられませんでした。
4月11日がお誕生日だそうで。1つ大人になったわけですが、どこが大人になったのかと問われて、「コンビニで好きなだけお菓子を買うことができるようになった」って、そりゃ大人買いだ!萌え。

うりょっちに戻って、ジュディマリのそばかすが流れてきました。
この曲の思い出って言うのが、中学1年の掃除の時間で、雑巾がけをしながら歌っていたこととか。萌え。

修行コーナー。リズム感を養うためにDDRをプレイしていました。
これって、ラジオで聞くと何のことかわかんないです。
でも、最後の感想が「熱い」と言い切るぐたい熱狂していたのが萌え。

再度コーナー番組、「後藤沙緒里の緑のささやき」。
さおりんは、出てくるだけで萌えですね。
おうちにパソコンはあるものの、インターネットぐらいしか出来ないんだそうです。携帯でメールと電話が出来れば十分なのだとか。ってか、それだけできればいいじゃん。
新コーナー、さおりのギャル修行。前回の奥様修行のコーナーで立派な奥様になれた(?)ので、今回は立派なギャルを目指して修行するそうです。
出された問題が、「渋谷で流行っているのは?→しわしわシャツ」「流行の脱力系キャラクターは?→リラックマ」
さおりんは、両方と正解できませんでした。ギャルの素質が薄まってる・・・?
情報コーナーは、魔法少女風で萌え萌え。

うりょっちのホームページがリニューアルされるそうです。
ぺぶたんは、無事生き残る事はできるのでしょうか?

フタコイ オルタナティブ 4月14日放送
先週、あれだけボロクソに評しておきながら、やっぱり今回も見てしまいました。

まだ先週よりは安心して見れる内容にはなっていましたが、メインの長々とした状況説明台詞は相変わらず。うーん、なんか萌えないなぁ。


なんで萌えないのか、ちょっと考えて見ました。
やっぱり「双子萌え」という全く新しい価値観を世に送り出した衝撃作(双恋ラジオにて自称)なのに、双子が全然双子っぽくないところに一因があるのかと。

双恋に出てきた姉妹は、基本的に同じ容姿、同じ性格、ユニゾンで同じ台詞。これこそが双子萌えの真の姿と認識してます。


が、今回のフタコイにメインで出てくる白鐘姉妹は、6組の双子の中でも最も双子っぽくない2人。それじゃ、「元祖双子萌え」の名が泣くってモノです。

確かに、アニメーションとして良く出来ていると思うし、動きもいいし、それなりにきちんとした話になっているとは思うのですが、正直、助手2人が双子でなければならない理由が不明です。このストーリーで双恋のキャラクターを使わなければならなかったのが不明です。

多分、「双恋」ってことで、物語も2倍お得にしよう、せっかくだからもう1つの話は、全く正反対にしようって所から企画が進んで行ったと思うのですが、ちょっと飛躍しすぎた感がありますね。

もし、企画当初が「双子」のみで、一方を「萌えの追及」、もう一方を「その対極」として最初から計画されているのであれば、それは意図したとおりの流れなんでしょうけど、どちらにしても今回のフタコイを萌えアニメとして見ることは出来なくなります。


表面上は萌えアニメファンをターゲットにしたけど、主題は萌えじゃないと意図しているであろうアニメとして、今期では極上生徒会が考えられます(ゆかりんも言ってたし)が、ここまで極端に感じ方が違うものかと感心してしまいます。


結構言いたいことぶちまけたんで、次回からは「これは萌えアニメじゃないんだ」って自覚しながら見ることが出来るかな?


極上生徒会 4月13日放送
2回目です。
改めてOPを聞いてみると、なかなか楽しくて萌える曲じゃないですか。
画像とも合っているし、アニメの内容とも適合しているし。なによりゆかりんだし。萌え。

幼女管理人萌え。あと、いきなり遅刻も萌えです。
テストで0点、かけっこ最下位、でも食事のスピードだけは誰にも負けないなんて、どこかのネコ型ロボットの飼い主みたいで、やっぱり萌えです。

そんなりのですので、周りから「なんで極上生徒会に入れたのか」なんて探られてしまう訳で。ですが、そこは極上生徒会の権限とやらでうまくまとめられてしまいます。
結局何も知らないりの。やっぱり萌え。

歓迎会で、おどおどしてちゃんと挨拶できないりのも萌え。
それにしても、プッチャンは謎なキャラですな。

空母が襲撃してきたり、それを迎撃する大砲が出てきたりと、もはや何でもありの展開。
確かに退屈できそうに無いけど、そういうもんなのか?


しかし、女子高モノって、女性同士のどろどろしたいがみ合いが描かれることが多いけど、極上生徒会に限ってはそんなことはなさそうで安心ですね。
これで心置きなく萌えられる!

水樹奈々 スマイルギャング 4月14日
先週聞き損ねたので、実は久々のヘッドと副ヘッド。
副ヘッドって、福圓美里だけあって、もしかして「福」ヘッドなの?

今回は、リニューアル第1回。とは言え、オープニングコーナーは毎度のごとく名前が変わっただけで中身は同じでした。
奈々ちゃん、お洋服屋さんの個人情報でも「お子様」として顧客登録されているのね。萌え。

んで、新コーナー「スマギャン偉人館」です。
どんなコーナーかと言うと、たぶん奈々さんはガチで世界の偉人を演じ、みさとんの意味不明で極悪非道な質問に苦労しながら答えていくという、完全なネタコーナー。
どう考えても、今までやってた、ちょっとは実のあるお悩み解決コーナーの後続とは思えないとこが萌えです。

それ以外は、基本的には公録の予告番組って感じかな?
は~い井上商店ですよ! 4月13日放送
ちゃぶだい井上喜久子17歳おいおい(長女)と、ティンパニー井上健こと鷲崎健(父)の2人でお送りする30分。
2回目にして、次女井上(井ノ上)奈々22歳は海外留学のためお休みです。おいおい。

オープニングコントで、いきなり「どくヘビ」とか言われると、脱力の極致なんですが、お互い九九がダメで、2と3と5の段はOKと言いながら3の段もやっぱりダメなところなんかは、やっぱり脱力系番組です。
あと、恐怖のホラーネタ「シャーペンが芯出る」なんてのも結構な脱力ネタ。この番組は脱力が萌えなのかな?
以前にあった、お姉ちゃんが笑いすぎて番組中断ってのが、ある意味最高の萌えどころ(もしくは笑いどころ)だったんですが。

ちなみに、なんで長女より次女の方が年上なのかは、考えちゃダメだそうです。


田村ゆかり 黒うさぎの小部屋 4月14日配信
やっぱり、ゆかりんは萌えです。
今回の放送も、思わず4回も続けて聞いちゃいました。
正直、配信のある木曜の夜にこれを聞くと、このままゆかりんの声に沈んでいたい、金曜日はお休みしたい、なんて考えが湧き出てしまうほど、かなり危険な萌え度です。
ますます、ダメダメになってますな。

内容のほうですが。
黒うさぎメンバーのMな人(芳井さん以外)で結成されたユニット「ドMS(どえむす)」に、新メンバー加入。その名も嫁マニアこと米沢さんです。いきなり芳井さんのご機嫌が斜めに・・・?

その直後、ふつおたコーナーに入ろうとした瞬間に、たつおさん爆発! なんと、芳井さんの台本に「ドMS」の文字が!!
芳井さんは、あまりの嬉しさ(?)で、泣いてしまいました。
芳井さん萌え。

めげずにお便りコーナー。
サッカーでゴールを決めるときのポーズと言われて、みんな「ゴールなんて決めないもんなぁ」って、おいおい。
基本的に、みんなポーズばかりなので、ラジオじゃわかんないです。
ちなみに、ゆかりんは補欠、矢野さんはキーパーだからゴールを決めないのだとか。
ゆかりんは、サッカーゲーム「ウイニングイレブン」を、「ウイニング」の11作目だと思っていたそうでした。さすがはFF11ユーザーだけあるよね!
米沢さんは、またもや嫁話。

つづいて、春物ファッションのお話。
ゆかりんは、春物を買いに行く事はないそうな。
理由としては、時間がないとか、めんどくさいとか、何がかわいいか解らなくなってきたとか。そんなやさぐれゆかりんに萌え。
そこで出てきた話題が、「一周して『裸』がかわいいんじゃないか」。矢野さん曰く「裸はかわいい」
ゆかりんは、「気持ち悪いよぉ」って泣いてしまいました。超萌え。
矢野さんはレッドカードで退場になってしまいまあしたとさ。

次は、食費節約話。
ゆかりんの節約報(普段の自炊?)は、サトウのごはんに、レトルトカレー、チーズ、納豆、コーンだそうです。外野の矢野さんの「節約じゃねぇ」の言葉に、またもや泣くゆかりん。激萌え。

先週の収録終了後、メンバーみんなで食事に行ったけど、大量に注文した直後に、矢野さん、鈴木さんの大食コンビが帰ってしまったので、残された人は大変だったそうです。特に高橋さんは・・・!

散々いぢめられたゆかりは、最後に「ドMS」を脱退してしまいました。カムバック、ゆかり~ん!


最後に流れていた新曲「恋せよ女の子」、アニメで聞いていた時には、「あぁこんな曲なんだ」程度にしか感じてなかったのですが、さすがに何度も聞くと頭の中で「ごぅごぅ!」が鳴り響いてしまいます。
発売日にCD屋に走るのも近いのかな!?



いちご100% 4月12日放送
第2話です。

もてない男子学生に、いきなり女の子のとりまきが出来て慌てふためくところなど、お決まりのパターン。
相変わらず、メガネを取ると美人になるパターンも健在中。
いちごパンツも、毎回のお約束なんでしょう。

女の子との会話で、少しでも他の女の子の名前が出てくると表情が変わるとか、いかにも教科書に書いてあることそのままっぽいのが、やっぱり王道の王道たるところですね。

それにしても、能登さんの困りキャラは萌えます。
メガネを取られることを極端に嫌がるところとか、勉強会の人数が増えることを極端に嫌な顔するところなんか萌え萌え。
かわいいって言われて恥ずかしがるところなんか、萌えの基本にして極致です!

しかし、2話の前半で「お前のこと好きだろう」は、いかにも話の流れが速すぎるんではないかと。
これって、ワンクールモノなの?

後半、変態度が一部で急激にに向上しております。
東城が、メガネを外して髪をおろして涙目で、いきなり美少女化して話は急展開、と思いきや、単にコンタクトにしただけでした。

経過はともかく、泣いてる美少女萌え
んでも、メガネっ娘は基本はメガネをかけていて欲しいですね。
選択肢は「メガネの方がかわいいよ」です




こみっくパーティー Revolution 4月11日放送
今回で2回目。
今回は、詠美ちゃんのお話です。

和樹と(無理やり)海に行く約束をしたのに、夏休みの補習を受ける羽目になってしまった詠美。
相談相手はシーマンもどきってのが、なんかイヤですな。

なんとか補習をばれないように奔走する詠美ですが、そこはお約束で次々と知り合いに出くわしてしまいます。
今回も瑞希ちゃんがちょい訳で悲しいよぉ。
ワンカットだけ水着姿が出てきて萌えたからいいけど

「海に行きたい」っていう目的のために、周りが見えなくなっているところがなんだか萌えです。
あと、周りがみんなして勘違いしているところも萌え。

それ以上に、大志の極悪がかなり目立ったお話でしたね。

次回は、 猪名川の回なのかな?

野川さくらのマシュマロ♪たいむ 4月12日放送
今回で、185回目放送だそうな。

基本的に、アルバムPoTeChiのアルバム発売記念ウイークといった感じですね。
まだ店頭に初回限定版が残っている可能性があるので、探してみてね、との事でした。
そういえば数週前に、初回限定のポーチには、他のCDを「挿れちゃ やだぁ」と何度も連呼してましたね。萌える・・・?

アルバムの中から、アカシアとかI'm Not in Loveとかが流れていました。
あと、この収録前に、さくにゃんが東京に来て最初に住んでいたと言われる三鷹市上連雀にPVの撮影に行っていたとか。
さくにゃんファンの間では聖地になるんでしょうか。

にゃっほー先生放浪記(?)は、石川県に出没。
能登さんの真似で能登半島を散策、って言うか、全然にてないよぉ。


PONY CANYON STYLE まるなび!? 4月12日放送
ベテラン声優の川澄綾子と、究極の困り系声優の能登麻美子がお送りする30分。
あれ、最近同じような文章を書いた気がする・・・?

この番組って以前は能登さん1人でやってたんですよね。
あの頃は、本当にのんびりゆったりしていたのですが、今ではすっかり川澄さんのペースに引きづられて閉まっています。
だいたい、1人喋りのときと2人で話しているときで、能登さんの声が違うもんな。

この番組はこれでいいとしても、また別のところで能登さんの1人喋りの番組が聞いてみたいところです。

内容的には。

宙を舞うさくらの花びらを、地面に着く前に掴むと幸せになれるらしいです。捕まえたら、ノートに張っておきましょう。

ホットチューンのコーナーは、ヒロシの歌、じゃなくって、勉強ができる歌。うーん、できるのか?

お二人とも、お店で値切る事はできないようです。バーゲンにすら行けないほどだとか。
値切るためのポイントは「お酒を飲んでから値引き交渉」なんて言ってるし。

ゲストコーナーは、千葉紗子ちゃん。アニメピーチガールにコギャルもどき(?)として出演中らしので、テーマはコギャルでした。
千葉ちゃん、都立高校に転入してからは、パーマまで当てるちょーコギャルだったそうな。全然想像つかないな。

やってやれない事はない!のコーナーは、フライパン返しならぬネギ焼き返し。残念ながら(?)成功してしまいました。
それにしても、まみちゃん人形とあやちゃん人形の人形劇コント、ますますエスカレートして行きそうですね。
最後にお互いに脱がしあうとかやんないだろうな・・・?

ウラモモーイ 4月11日放送
モモーイこと桃井はるこの新番組。今回で2回目です。
2回目にして生放送。すごい!
って、実は特別番組で以前生放送やってるんだよね。
あと、生といっても大阪では生放送だけど、東京では生放送の録音モノだったし。

第1回を聞いた感想は「萌え系音楽家の真面目なトーク番組」って感じだったので、さて2回目はどうなるのかと思いきや。

日曜日にアルケ祭なるイベントがあって、その直後の生放送だったらしいです。
イベントで、なにやら18歳未満お断りのハプニングがあって、なにかがずり落ちて何かを見せてしまったらしいのですが。いったい・・・?

放送の大半は、キーボードを持ち込んでのガチの弾き語りスペシャルでした。
曲目は、
・ザブングルのテーマ
・ママレードボーイOP 笑顔に合いたい
・ラムのラブソング
・マツケンサンバ2
・日本ブレイク工業社歌
・北斗の拳2OP タフボーイ
・ゲゲゲの鬼太郎の替え歌

やっぱり、いきなりでここまで弾き語りできるのは、ミュージシャンに他ならないですね。本人の感想は「orz」だったみたいだけど、いやいや、立派でしたよ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。