プロフィール

だめ兄

  • Author:だめ兄
  • FC2ブログへようこそ!

ブログ検索

キーワード検索
カレンダー

05 | 2005/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

萌えアニメ系 ダメブログ
萌え系アニメやアニラジ大好きさんが、その場の気分で無意味に書き連ねる、ダメダメなブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スレッドテーマ作りました!
FC2ブログを使っている人ならご存知かと思いますが、ここのシステム、記事ごとに「各ブログごとの『カテゴリ』」「グローバルな『ジャンル』『スレッドテーマ』」を指定する事が出来ます。

自分の場合、カテゴリはほとんど「アニメ」か「アニラジ」。
ジャンルは「アニメ・コミック」で投稿していますが、スレッドテーマは、その場に応じて適当に使い分けていました。

ちなみに、「アニメ・コミック」のカテゴリ内のスレッド一覧は、下のURL参照。
http://blog.fc2.com/community-11.html


適当に「声優」とか、作品のスレッドがあればそちらとか。
ですが、なんか違うなぁと思いながら調べてみると、なんと、勝手にテーマが作成できるじゃないですか。

思い切って、「アニラジ」というテーマを作成してみました。

スレッドの記事一覧URLは、以下のでいいのかな?
http://blog.fc2.com/theme-15702-11.html

自分が投稿する記事を全てこに放り込む気はありませんが、迷ったら使っていこうかと思います。


ジャンル内の有数なスレッドになることを期待して・・・
スポンサーサイト
まじかるナースステーション乙乙! 第四十二回放送 6月3日配信
「中原小麦でーす。」
「偽○でーす。」
「客とはなんだ!?金です!」
UPLIFTさん、やりすぎですよぉ。

梅雨前で低気圧に弱い小麦ちゃんと偽さん。そんな影響を受けないUPさんが一番テンションが高いという、逆転現象が起きております。

最近どうよ。という名のフリートークのコーナー。
半年間何もしていない小麦ちゃんですが、ついに新作アニメ「おぺ2」の情報が解禁になりました。
これを機会に、お友達紹介キャンペーンをやってみましょう。
で、何をえさにするの?と問われると、「何も上げられないけど」ですって。残念。
何人紹介したかで階級が上がって、特定の階級以上で高級ホテルでのイベントにご案内とか。ねずみ講?

どこかのファーストフードチェーンは、バイトに階級制度があって、名札の上に星型のシールが張られていくそうです。
そうして、階級を上げていくために学校を休みがちになり、やがて生活が崩壊・・・
って、それはいいすぎですね。

ふつおた。
メディアの問題点をずばりとついたこの番組。それに共感した人からのメールです。
テレビでかわいそうな難民などを紹介した番組。ですが、その取材には莫大な金がつぎ込まれていて、現場を荒らしまくって帰ってくるそうです。
そうして、自分ではなにもせず、募金だけを呼びかける。
募金を集めている集団も、直接全額支援金に回すだけではなく、経費と称して大半を懐に入れてしまう。
現場に視察に行く国連職員も、高級外車に乗りやがって。
こんな、奇麗事だけではない事柄を堂々と発言する番組です。

世の中、不条理で出来ています。
ですから、それに甘んじるか、変えていくしかないんですよね。
ちなみに、のし上がりは、甘んじた結果の立場逆転なので、あんまり関係ないです。
こんなんだから、今の政治は(怖いから略)

ここで小麦ちゃんからお題。
1000円札が落ちていたらどうします?
小麦ちゃんの考え。
ほっとく。現代人なら考えられる対処法です。
警察に届ける。ですが、生で落ちていた札が、元の持ち主に戻る事はなさそうです。
拾って、コンビニのレジの横の募金箱に入れる。結局、募金団体のお偉いさんの肥やしになります。

偽さん。
ふんづける。あ、偽さんらしいな、と思いきや、5分ほど踏んづけたままにして、その後何も無ければ拾って財布の中へ。
あと、ドッキリの可能性もあります。

UPさん。
スルー。自分も今ならこれかな。

じゃあ、何が悪で何が善なのか。
その1000円で、ネコ缶を買って、おなかのすいたネコに食べさせる事はいい事なのか。それも、野良猫に迷惑している人には、善ではありません。

偽さんの結論。神に感謝して拾う。
拾った金でパチンコをする。勝ったら、1000円は下の場所に戻す。
微妙ですが、善悪という範疇から言うと、中立なのかもしれません。

話は変わって、小麦ちゃんのブログ批判。これは、自分も関係あるぞ!
情報が氾濫している世の中、みんな拾った情報をそのまま信じてしまっています。
ブログを読んでいると、個人の悪口や、読んだ人が気分が悪くなるような記事があふれているそうです。
これらは全て、使う側に自覚が無いってことに端を発しているんじゃないのかってお話。
ブログで記事を書き込むには、Webページでちょこちょこ書いて、送信ボタンを押せば、全世界から閲覧できる状態になってしまいます。
その手軽さゆえか、情報発信者としての自覚が無いまま無責任な事を書きまくる。
これは技術の無駄遣いなんだそうです。
こんなことを考えているので、小麦ちゃんの中の人は、日記を更新できなくなってしまったとか。

ちょっと自分の考えを書かせてもらうと、得た情報をそのまま信じるってのは、今も昔も変わらないと思いますよ。
ただ、時代的に情報が氾濫しすぎたため、ニセモノの情報を掴まされる確率が高くなっただけ。
あと、ニセモノの情報ってのも昔から大量にありましたが、厳格で大手のメディアだけが情報発信を許されていた時代があったので、もみ消されていただけ。
基本的には、「誰でも『真偽を問わず』情報発信できるインターネットというメディアが登場した」だけの話で、旧メディアでも情報に騙される人は存在していたわけですよね。

じゃあ、どんな風に情報の真偽を確かめるかって事ですが、偽さんがよく「行間を読めよぉ」と言っておられますが、はっきり言って、何の修行もなしにこんな事はできません。
おそらく多くの人が考えているより、そして本人が思っているよりも、偽さんって頭がよくて優秀な人だと思ってます。
(すごい努力はしているでしょうから、天才とは言わない)

我々凡人ができる修行といえば、
・少しでもおかしいと思えば疑う事。
・ググって複数のニュースソースを調べる事。
・未確定の情報を(ブログも含め)他の人に自身満々に伝えない事。
ぐらいでしょうか。

閑話休題。
小麦も脱力 まじかるオヤジギャク。
はっきり言って、あんな深刻な話をした直後に、こんな脱力コーナーを持ってこれる、この番組はすごい番組です。

「アンデス山脈は、南アメリカにあんです」
記憶術の一種らしいですが、「南アメリカ」の部分をどこに変えても通じるので、イマイチ。
ちなみに「アンデスメロン」の「アンデス」は、「安心です」の略だそうです。
そこ!そのまま信じない!!
せめてググって確認してからにしましょう。
googleで「アンデスメロン 安心です」を検索


「魚の大群に驚いた、ぎょえ~」
小麦ちゃん、「魚影」がわからなかったそうです。「魚群」?

コギャル風に「この軽石、まじ軽いしぃ」
「マジカル石」ですか?小麦ちゃんが乗って変形しそう。萌え。

「モヤシを燃やした」
小麦ちゃんも、野菜炒めを作るときにやってしまったそうです。

先週小麦ちゃんが行ってしまった「偽○にせまる」は、全投稿の1/3程度もあったそうです。全部ボツ。シンクロ率33%ってところですか。

「相撲取りが驚いた。どひょう!」
どひょう!

「上戸彩のウェットティッシュ」
「彩」が無い方がギャグとしてテンポがいいのでしょうが、それでは意味が通じなくなってしまいます。難しい。

まだやるのか、しつこい!といわれるまで続けるそうです。
それが小麦クオリティ。

小麦がちゃがちゃ。
すでに発売2日目で売りきれたお店が出てきたそうで。
ちなみに自分は、全く見たこと無いです。是非ともエプロンこよりちゃんをゲットしたかったのですが。

仕方ない、訳ではないですが、今手元にこのみちゃんがいたりします。萌え萌え。



清水愛 箱入り柘榴姫 6月2日配信
常に深夜のテンションでお送りするこの番組。
暗いときに聞いてくださいね。って、愛ちゃん。
ごめん、昼間っから聞いちゃいました。
でも、今回はあんまりエロ要素が少なかったので大丈夫です。

清水愛公式ページ完成。日記も公開中です。エロトークも期待してね。
http://www.mellow-head.jp/ai/


ふつおた、遊園地話。
ジェットコースターが好きな愛ちゃん。ですが、しばらく行かずに久しぶりに乗ってみると、気分が悪くなって、怖くなってしまったそうです。
単に慣れてないだけなのか、大人の階段を上ってしまったのか・・・
って、いわゆる「つわり」ってや(以下略)
観覧車が最後なのは、お約束。

畑さん登場。
もっと日記を更新しましょうよぉ。って意見。畑さんは、結構毎日ブログを更新していますものね。
仕事関係は、とりあえず発注だけして不安定な状態が続く事が多いので、何をしていたのかはあまり書けないそうです。

愛ちゃんとしては、自分専用の掲示板とかお知らせコーナーが欲しかったそうなので、役に立ちそうですね。

妄想PV館。
螺旋のプロローグの新作。ですが、オリジナルと寸分たがわぬ画像。違いは、なぜか所々に現れるスカイフィッシュ。
その正体は、デューク更家さんでした。

愛ちゃん、延々とスカイフィッシュの話を続けます。これって200Xで紹介されてたやつですか?

次の妄想。
「すけべなお二人が、エロいのを所望されていたので」。
畑さん、失礼しちゃうわ、と清純ぶります。萌え。
ヒト恋ウ不埒の2番。
綺麗な草原に愛ちゃん。そこで、5人ほどの男に襲われ、服を剥ぎ取られていく。最後の最後に、いきなり現れた悪魔と契約し、男たちに逆襲。
ねた的に「欲望に忠実な男の足の速さ」に救われたそうです。
愛ちゃん、傍観者として見ていたいと言い出したので、畑さんが「じゃあ私が教われます」と。
すかわず愛ちゃん「襲われたかったのに・・・」

スリーワードの世界。
今回のワードは「枕カバー」「しばしのお別れ」「ステッキ」
まず愛ちゃん。寝具店で枕カバーを選ぶラブラブカップル。
そこへステッキを持った老人が現れ「別れろ」と言い張ります。
あんまりしつこいので、しばしのお別れ。あとで落ち合おうね!
うーん、なんかイマイチ。エロくないから?

畑さん。
枕といえば、ダブルベッドにあるような長いものを想像したようです。
それに対し、長い枕といえば、アニメキャラの抱き枕を想像した愛ちゃん。愛ちゃんもパッシブヲタなんですね。
んで、そんな枕に頭二つ並べた次の日の朝。
男は仕事で先に出るそうです。ステッキを取り出し、それが花に。
そう、その男はマジシャンだったのです。

では、一緒に寝ていた女とは。舞台女優志望でオーディションに行くっていう設定だったのですが、愛ちゃんが「声優志望」に変えてしまいました。

エンディング。
今日も、ネコさんのコーナーはありませんでした。
ですが、特別出演。愛ちゃん、自分で声変えて一人二役です。って、そんな事を言ってはいけません。
せめて、「極上生徒会・蘭堂りのとプッチャンみたい」って言いましょうね。

最後の最後で重大発表!
ついに、この番組も6月いっぱいで終わる事になりました。えー、早い!
ま、最初からアルバムプロモート目的が見え見えでしたが、ここまで割り切って終了とは。残念です。
畑さんは「エロいから?」って言っていましたが、それは延長要因にはなっても打ち切り要因にはならないでしょう。












フタコイ メルっと★コレクティブ 6月3日配信
今回は、ゆいーんの旬(しゅんとした?)な話。
バスに乗ろうとして、小銭が無いのでコンビニで5000円札で110円の飲み物を購入。なんと、渡されたおつりが4090円でした。
急いでいたので、そのままバスに乗ったゆいーん。今となってはあとの祭り。しゅん。

今週のアニメのあらすじ紹介。
ついに、白鐘姉妹の過去・現在置かれている境遇が明らかになります。
「公彦さんは悪い人じゃないんだけどね」っていうのが、この物語の物悲しさを物語っていますね。

次回、沙羅がいなくなる!?
って、もう放送されているので知ってますって。

ふたおた。ふつおたコーナーです。
最近番組の名言ノートが置かれたのですが、なぜかあみすけが落書きをしまくっているそうで。

「オルタナティブ」の意味。
「2者択一」って意味があるそうです。時に、最近の数話分のストーリーは、それを見事に物語っています。
一応作成者サイドに聞いてみると、「もうひとつの」って意味らしいです。

第1話で登場したコロッケ屋のおばちゃん。
三姉妹は、コロッケは何が好きですか?
あみすけはカニクリームコロッケ。幼い子はみんな好きです。よって、あみすけは幼いって事に・・・?
まいたは牛肉コロッケ。
ゆいーんは芋。
でも、純粋なジャガイモコロッケも、作り方が上手いとかなり美味しいんですよね。その昔、近所のデパートにあったコロッケは絶品でした。

「まいた」「あみすけ」って、なんだか男の子っぽい名前だけど、なんで「ゆいーん」だけ「ゆいーん」なんですか?
「ゆいきち」「ゆいまる」「ゆいざえもん」みたいなのにならなかったの?ってメール。
あみすけは、最初から「あみすけって呼んでね」って言っていたそうです。
まいたも、以前からまいたと呼ばれておりました。正確には「舞太」だそうな。

さて、ゆいはどうしようか。
打ち合わせ時、せっかくなのであだ名を付けようとして、2人が色々考えました。「ゆんゆん」「ゆいら」「ゆいっち」。
その中から選んだのが、「ゆいん」だったそうです。

ここで驚愕の事実が発覚。
今まで「ゆいーん」だと思っていたのですが、正式には「ゆいん」だったそうな。そうは聞こえないよぉ。
それでも、この名前が広く広まって、ご満悦な三姉妹でした。


ひとこい。
今回のテーマはこちら。
「男2人で方を組んでカラオケ。最高に盛り上がってきたときに、店員の女の子がウーロン茶を持ってきてくれました。ですが、それは同じクラスの片思い中の女の子。さて、恋が生まれるための一言は?」

まいた「好きだー」いきなり告白です。全ての周りの状況を吹き飛ばしてしまうのはお約束。
あみすけ「こんなに頼んでないよ。僕が頼んだのは君だけさ」片思いでここまで言えますか?
ゆいん「あみちゃん、ちょうど君の事を考えていたんだよ」あ、これ無難かも。
あとは目を見て微笑む事が出来れば、第1段階クリアです。

これって、女性視点からの男性の台詞ですから、三姉妹はこんな事を言われてみたいって言う現われなのかな?






飯塚雅弓のBe-strawberry 6月2日配信
「まーたん」推進協会委員のこのブログ。
飯塚さんの呼び名は「まーちゃん」とか「づか姉」とか「まゆみちゃん」とか色々ありますが、前回も申した通り、このブログでは「まーたん」を押していきたいと思います。

今回もオープニングメールから。
小学生から20歳近くまで、同じウィンドウブレーカーを着ていたって話。
飯塚家も、実家ってことでいろいろ古いものがあるそうです。
お父さんの仕事の関係で、小学生時代に4年半ほど台湾に住んでいたことのあるまーたんですが、その頃の布袋様は未だに一家の守り神だそうです。


この番組の挨拶は「びすとろ」。
さて、どう発音するのでしょう。
なんか、山ちゃんこと 山寺宏一さんに、発音は大事だって言われたそうです。なので、こいうキーになる言葉は、音符をつけてきちんと管理しておいた方がいいのだとか。
さすがは声優界の大御所。とは言え、今はテレビ東京の朝の顔になってますけどね。

今週のマイベスト。残念ランキング1位は、車で1時間かけて行ったラーメン屋がお休みだったこと。
すでに「あのラーメンを食べに行くんだ!」って体がその味になってしまっていたそうです。あんまり悔しくて、近所のラーメン屋で済ませたようですが、同じラーメンとは言え、店が違うと味も違いますよね。
あと、天下一品とか二郎とか、「これはラーメンとは別のジャンルの食べ物だ」っていうモノも存在しますからね。

まゆフェバリット。
夏に出るベストCD第二弾 Bestrawberryに向けて、リスナーの皆さんから今まで出た曲の感想を聞いていくコーナーです。
ちなみに、ライブDVD付きで、お値段4500円。価格情報って初めてじゃないですか?
なお、おまけ的ではない、ちゃんとした本格ライブDVDだそうです。
なら、ベストアルバム付きライブDVDでもいいんじゃない、って思う人もいるでしょうが、流通いろいろ問題があるそうですよ。

今回の1曲は「やさしい右手」
これも名曲ですよね~。
投稿者のイメージでは、いつもオーバーオールを着ていたまーたんが、大人の女性に大変身した1曲だそうです。
「曲は与えられるものじゃない、作るもんだ」って言われて、いろいろアドバイスをもらいながら作った曲だそうで。
歌い方もなんだか違いますよね。気のせい?

ふつおた。
今年で28歳のまーたん。若い頃に戻れるなら何したい?ってメールに対し、早く30歳になりたいかなって。切りが良いから色々再スタート出来そう、って事みたいです。

若い頃に戻れるなら、がむしゃらに頑張って、空回りしてた、大学生の頃に戻りたい。
または、高校ぐらいに戻って、悪い事をしてみたいって。

そういえば、こうやってラジオで喋る人、「若い頃はワルだった」とか「若い頃に悪い事をしておけばよかった」っていう人は多いのですが、「若い頃からちゃんとしてた」「若い頃にちゃんとしておけばよかった」って人はあんまり聞きませんね。
それが本音なんでしょうけど、なんだか「若いうちは悪い事をやっておけ」みたいは風潮がなんかイヤです。
こんな所で認められてしまうと、若いゆえに歯止めが利かなくなって、「少なくともニュースで流れている以上の悪い事をするんだ」なんて思い始めると、世の中はますます悪い方にしか進まなくなってしまいますから。

あ、まーたんの言う悪い事とは、お弁当を忘れてセブンイレブンで買い食いしたり、門限を破ったり、その程度のことらしいので、激しいのと一緒にしないでね。

マイベスト。きらきらンキング。
最近携帯電話を変更したまーたん。テレビ電話つきのFOMAだそうです。
109に出入りするまーたんの事ですから、電話も当然デコ電。きらきらです。
なんだか、わざわざきらきらする高いラインストーンを買ってきて並べたのだとか。
配信ページの3回目のところにある、まーたんの持っている物体Xがそれらしいので、見てみましょう。
http://shop.frontierworks.jp/digital/web_radio/detail_046.html

ちなみに、アフレコ現場では恥ずかしくて使えないそうです。
大人なのにね。なんて言っちゃダメです。

まーかいぶ。
今回は「23degrees。」最後の「まる」まで付けてタイトルです。
バレンタイン向けのこのアルバム。23℃のことなのですが、この温度は人が一番快適に感じる温度であり、チョコレートの口どけ温度として最適だそうです。

べたべたなバレンタインソングとして「バレンタイン大作戦」。曲名先行だったそうです。
チョコレートコスモスの花の話も、発売当時は何度も聞きましたよね。

毎度おなじみ、ジャケットチェック。
撮影前日、美容院に行ったまーたんは、いつものように前髪をそろえてもらおうとすると、なぜか必要以上にぱっつんされてしまったそうです。残念!
その後、なんとか引っ張って戻そうとするもあきらめ、帽子で押さえてなんとか撮影したそうな。
今から見ても、そんな事はあんまり感じませんけどね。

スタジオ温度、最初に23度に設定しておいたのに、いつのまにか25度に設定しなおされていました。
せっかく23℃のアルバムの解説していたのにって、スタッフに文句を言うまーたん。

夏の間は資源節約のために、28度に設定しましょうね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。