プロフィール

だめ兄

  • Author:だめ兄
  • FC2ブログへようこそ!

ブログ検索

キーワード検索
カレンダー

05 | 2005/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

萌えアニメ系 ダメブログ
萌え系アニメやアニラジ大好きさんが、その場の気分で無意味に書き連ねる、ダメダメなブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まほらば 6月26日放送-2
管理人さん、じゃなくって、大家さん萌え。
たくさんの感動とやさしさと、そして「萌え」を残してくれたまほらばも、今回で最終回になってしまいました。
この半年では、自分の中でのイチオシかな。
正直、ハードな展開のアニメは精々13話が限界。もしくは、1年かけてじっくりやるか。
まほらば、よくぞ、ふんわかほわほわな雰囲気を半年続けてくれました。最終話間近で、珠美ちゃんことほっちゃんが、ちょっとだけ緊迫した空気を作り出してくれましたが、それでも隆士のふんわりほわほわさに負けてしまいました。うりょっち萌え萌え。

話は最終回。
隆士は、徹夜で絵本の作成。少しでも、梢ちゃんの喜んでくれることをしたいと言う心遣いです。
突然やってきた梢ちゃん、ではなく、別人格の早紀ちゃんに、お話を披露。
基本、今まで話の途中に挿入されてきた絵本の話の総集編です。

次から次へと変わる梢ちゃんの人格。その中で、お話を続けていく隆士。横から複雑な心境で見守る珠美ちゃん。
珠美ちゃん、今回一番の感情移入キャラですね。

隆士と梢ちゃん。昔からこうだったそうです。灰原さんは、その頃から見ていたそうな。

うめぼし姫。1人を残して目が覚めました。ここまでは、先週のとおり。
さて、どうしよう。

後半。
虹をかけて城に入る王子様。寝ている姫を助けに向かいます。
寝ているお姫様を目覚めさせるには、王子様のキス。
そして、4人のお姫様は勇者様や魔法使いになって、本当のお姫様が・・・
そして、梢ちゃんは無事目覚めました。
めでたしめでたし!

最後の最後に、梢ちゃんの誕生日パーティ。
結局、桃さんも外国にはいかず、灰原さんの賞も出版社がつぶれておじゃん。
今までどおりの鳴滝荘でした。

最後の最後に、梅干にまみれて抱き合う隆士と梢ちゃん。
やぁ、最後までふんわかほわほわでよかったです。

変に話を作りまくるとか、詰め込んで消化不良になるぐらいであれば、こういうまほらばのような話の展開をお手本にしてくれたらな、って思ってしまいます。

確かに、心地いい話は印象に残らないと言う弊害も危惧されますが、ここまで徹底してふんわかほわほわで萌え萌えに徹すると、それだけで好印象です。

珍しくビデオに撮ってありますので、もう一度見直してみようかな。



スポンサーサイト
ラジオ アニメロミックス 6月25日放送
今日のオープニングは、「乾杯!」の替わりになる言葉を探します。
みさと「らんばだ」
まいた「ふぅ」
みさと勝利。
今までの成績は、みさとの8勝4敗だそうですよ。

メロメロ学園。
今回は、まいこの復帰記念学園。
久々に部活に行くみさことまいこ。
部長さんは、今度は通信習字をやっています。
何かと思えば、DSを使って、タッチペンで習字。
ですが、それを見つかって、先生に扉の向こうに連れて行かれましたとさ。

ふつおた。
今回は占い特集です。
まず、山手線占い。
まいた、田端。
みさこ、巣鴨。
どちらも合っているってよりも、近いっていうのがポイントだそうな。
間の駒込はいったい誰?

続いて占い五連荘。
ドラえもんキャラ占い。
まいた、しずかちゃん。
みさと、ドラえもん。

前世占い。
まいた、ベートーベン。
みさと、クレオパトラ。

前世の仕事占い。
まいた、農家。
みさと、妖しいモデル。

海の生き物占い。
まいた、うつぼ。
みさと、アメフラシ。

口癖占い。
まいた、「なぬ」
みさと、「ほひ」

うーん、これだけ見てても、何のことだかわからんな。
基本的に、まいたがきれい(?)で、みさとんはオチだそうです。


田村ゆかり いたずら黒うさぎ 6月25日放送
ゆかりん萌え。
今回のオープニングは、なんとゆかりんから豆知識を大発表!
なな、なんと!! おサルさんには、つむじがいないんです!!!!
たぶん。あれ?
ちなみに、ゆかりんは、つむじの位置が変なんだそうです。だれかゆかりんを上から見たことのある人、解説よろしく!

ゆかりん、スポンジたわしを買いに行ったそうです。
どのたわしにしようか、5分ぐらい悩んでいると、突然後ろから声をかけられました。どこかの番組のディレクターさん。
かなり地味な格好をしていたゆかりん。「ゆかり姫」であることを必死に隠そうとしたのですが、すでに遅く。
とっても恥ずかしかったそうです。
恥ずかしいゆかりん萌え萌え萌え萌え。

ふつおた。
カレー屋でライスだけ頼んで、福神漬けで食べている人を見かけたってメール。
ゆかりん、カレー屋に行って、オーダー間違いにクレームをつけると、オーダーのものを持ってきたときに「まだ文句ある?」とか言われたそうです。ゆかりんにそこまで言った店員は抹殺!

たけのこ掘りに行って来たよってメール。
ゆかりん、この期に及んで潮干狩りに行きたいと言い出します。
堀江由衣ちゃんに、いろいろ話を聞いたのかなぁ。
ほっちゃん、すでに潮干狩りの達人だもんなぁ。

ゆかりんに朗報!
歯科検診で、治療せずに1年間ほおっておいた歯が、翌年には治療不要になっていたってお話。
ゆかりん、未だに歯医者に行かずに毎日薬でごまかしているのね。
ちなみに自分も、歯の自然治癒の経験者ですよ~
今は、キシリトール生活ですが。

林間学校ネタ。
ゆかりん、遠足とか林間学校とかは、いつも寝込んでいたそうです。
自分も、小学校半ばまではそうだったなぁ。
はんごうで炊いたご飯は失敗するし。楽しく無かったって。林間学校嫌い。
でも、リスナーの皆さんは、楽しんでってねって。

情報コーナー。
今回初登場の吉田さん。
なんと、芳井さんのパンツをみたそうです。(いつものネタね)
ゆかりん、「この番組には、コナミ女性広報のファンが多いから、最初から嫌われた」って。
いやいや、言わなければ誰も気がつかなかったと思うのですが。

ゆかりのななつではいく。
「知らぬ間に」と「変わってた」の間に7文字。
散々悩んだ挙句「おかあちゃんが」って。おいおいおいおい。
ちいさい「や」は、一文字だそうです。

マイプッチャン。
テレビを見ていて一言「まだまだ続くよってことは、もう終わりって事か」
よくテレビで見る、終了間際のアレですね。
ちなみに、テレビ番組の担当もしている矢野さんは、これをやる方。なんでこんなことするのと問うと、「数字が欲しいから」だそうです。
リアリティありすぎでなんだか・・・

「アレはお金が出てくる夢の機械じゃない、返さなくちゃならないんだぞ!」
たまに、それを理解できない人がいるそうです。
ご利用は計画的に。

「週に4回職務質問されるぐらい存在感があるってことだ」
自分は、いままで1度もないなぁ。
ゆかりんも、ないそうです。
が、居酒屋で身分証明書を出せって言われる事があるんだとか。
確かに年齢より若く見られるかもしれないけど、未成年には見えるかなぁ・・・







まほらば 6月26日放送-1
管理人さん、じゃなくって、大家さん萌え。
ついに今回は最終回。ですが、1時間スペシャル。2話一気に放送です。

いきなり絵本のお話。
王子様とうめぼし姫は、再度出会うことができました。
眠ったばかりの1人を除いて。

隆士、2日連続学校をお休みです。
相変わらず、梢ちゃんには戻らず、他の人格ばかりです。

沙夜子さん、釣竿で大家さんのスカートを吊り上げます。萌え萌え萌え萌え。

いろんな人格が出たり入ったりするものの、どれも梢ちゃんの一部。じゃあ、今できる事は、いったい何?

その声を聞きながら、珠美ちゃん、ちょっと悲しそう。
珠美ちゃん、隆士を呼び出して大切な話。
「私はあなたが憎い」って。
腕が空を切る音が印象的。
あなたに、すべてを投げ出して梢ちゃんを救う覚悟があるのかって問い詰める珠美ちゃん。
さらっと「あるよ」と答える隆士。

必死な珠美ちゃんに対し、いかに幸せでいられるかを大切にする隆士。
珠美ちゃん、自分よりも隆士の方が、梢ちゃんのそばにいるのにふさわしいのを実感してしまいました。
泣いてる珠美ちゃん萌え萌え。ほっちゃん萌え。

隆士、自分にできることといえば、絵本を書くこと。
梢ちゃんが喜ぶ絵本を描くこと。

次回予告。
「鳴滝荘か、何もかも、みな、懐かしい」って、あと1話残ってますから、残念!

最終回は、このあとすぐ!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。