プロフィール

だめ兄

  • Author:だめ兄
  • FC2ブログへようこそ!

ブログ検索

キーワード検索
カレンダー

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

萌えアニメ系 ダメブログ
萌え系アニメやアニラジ大好きさんが、その場の気分で無意味に書き連ねる、ダメダメなブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水樹奈々 スマイルギャング 1月5日
2006新キャラ登場!
ですが、すぐ消滅。
不思議発言キャラは、みさとんへ譲られました
「体毛が巻き毛」・・・???

奈々さんの今年の目標。体の悪いところをなおす。
みんなで人間ドックに入って、結果を番組本に乗せましょうって案が可決されてしまいました。
コレステロール値とか、血のどろどろ具合とかを詳細に出すんでしょうか・・・???

困ったときの、七色メールスペシャ。
いわゆる、ふつおたコーナー。
ちなみに、紅白の結果や宝くじの結果はまだです。
ぶっちゃけ、年あけてないですから、残念!!

後ろ姿が女性に見えるので痴漢にあいます。
みさとん、痴漢経験あり。
奈々さんも、中央線の上りでもみくちゃにされてやられたそうな。
怖いね!

次。
ぼろぼろのトラックが暴走してました。
奈々さん、ガムテープやサランラップで修復した車を見たそうです。
みさとん、仮面ライダー仕様の車を見たそうな。違法改造?

次。
友人にアイスをおごったら、友人の分だけ当たりで悔やみました。
みさとん曰く「小さいね」
うーん、ビックだ・・・

この後、忘年会だそうです。
ちなみに、奈々さん幹事!!

スポンサーサイト

テーマ:アニラジ - ジャンル:アニメ・コミック

マジカノ 1月5日放送
ついにやってまいりました。2006年第1四半期アニメシーズン。
さすがに前期にblogに感想を書くのに破綻しかけていたので、今回はちょっと抑えようかとも思ったのですが、相変わらず書いているわけでして。

まず1作目、マジカノ。
野川さくらさんが、番組で何かにつけて「マジカノ」「マジカノ」って言っていたので、おもわず気になって見始めてしまいました。
オープニング曲も、さくにゃん番組で何度か聞いた「もっと」。
実際の表記は「もっっと」なのねん。

オープニングからして、メインキャラと思われる女の子が気になるんですが・・・
ツインテールに、なんか付いているおだんご。
これは間違いなくセーラームーンなのですが、それではなく、もみあげ(?)とつり目。
どーーっかで見たことあるんだけどなぁ。。。思い出せない。

ともかくスタート。
第1話「彼女が魔女ってマジですか?」

見るからにぱっとしなさそうな中学生、吉川春夫。
この時点で、このキャラの女難の相は決定です。
ってまぁ、どの(萌え)アニメもそういう流れなんだけどさ。

女兄弟3人に囲まれて育っているようですが、そういう家庭でまともな男子が育つわけもなく。

学校にて。
いきなりの転校生。当然、ここでさくにゃんことあゆみちゃん登場。
春夫君、なぜか転校生に目を付けられてしまいます。

転校生が不良に絡まれているのを助けに入る春夫君。
当然、ぼこれらてしまいます。
でも、こうなるように仕向けるために、わざと絡まれたそうな。
悪い子ちゃんだね!

そのまま、魔法発動。
春夫君、一気に不良どもを駆逐してしまいました。


家に帰ると、なぜかあゆみちゃんが寝ていました。
・・・なんで?
しかも、いきなりキス!
典型的な押しかけ女房のようです。

魔法少女のあゆみちゃん。
3人の妹も、同じく魔法少女のご様子。
でも、春夫君だけ魔法が使えないので、何か都合が悪くなったら、記憶消去ハンマーで殴打しているようです。
春夫君ってば、不幸!!


あゆみちゃんが押しかけ女房になった理由。
あゆみちゃんには呪いがかかっていて、それを解くには、春夫君を男として目覚めさせて魔法を開花させなければならないそうな。

夜這いして落とそうと策略するあゆみちゃんに対し、クローゼットの中でずっと見張っていた3人姉妹。
どっちも変態ですが、このさいそれはどうでもいいことでありまして。
魔法で参戦不能になった3人姉妹。
ですが、大きなうなぎを出して形勢逆転!

Yシャツのみでパンツ丸見えで、うなぎに絡まれているあゆみちゃん。
なんかえっちいぞ!!

で、なんとなく解決。吉川家の潜入にも成功。

第1話なら、こんなものかな。


ちょっと調べたら、マガジン原作だそうな。
確かに、各所にマガジン臭がする・・・



テーマ:マジカノ - ジャンル:アニメ・コミック

ToHeart2 1月2日放送
ついに長く続いてきたToHeart2も、いよいよ最終回。
タカ君の「このみは幼馴染」発言を聞いて、駆け出すこのみ。
それをとめるタマ姉。
タマ姉は、今追いかけても無駄、タカくんはなんで泣いたのか解っていないって言ったけど、ほかの意図があるようで怖いです。

「はじまりの朝」

休日を悶々と過ごすタカ君。
雄二に呼び出されます。修学旅行の買出しと称して。

そこに、いいんちょと由真登場。
このみを泣かした事をばらされたものの、いいんちょに「普段どおりに接すればいい」と言われました。
由真にも、勝負を預けるって言われました。

タカ君。母から電話。
父の転勤が長引きそうなので、大学はこっちって。
いきなりの申し出に悩むタカ君。
以前、親の離婚で名前も学校も家も変わって転向して行った高城さんのことを思い出してしまいました。
草壁さん。。。

それが、このみとかぶるタカ君。

次の日。このみを迎えに行くものの、すでに出た後でした。
このみが一番ショックだったよね。


ホームルーム。
いいんちょがきーってなってます。萌え。
でも、タカくんは放心状態。

このみのクラスに押しかけ。
と思ったら、瑠璃珊瑚に捕まって襲撃失敗。

お昼休みは、かもりんに捕まり、捜索断念。
タカ君、こういうときに限って運が悪いです。

放課後。
やっとこのみ襲撃の時間を得たタカ君。
急に「だーれだ?」をされて、このみかと思ったら、タマ姉でした。
檄を飛ばされて、このみ捜索続行!

ゲンジ丸の散歩の最中を襲撃。
逃げるこのみ。追うタカ君。

夕焼けの堤防で、なんとなく仲直り。

次の日。
修学旅行へ向かうタカ君。
起こしに来るはずが、結局寝坊してあたふたするこのみ。

結局は、今までどおりの2人にもどりましたとさ。


総括。
原作が好きだったので、楽しく見ることが出来ました。
が、これって原作を知らない人がいきなり見るには、ちょっと情報不足なんじゃないかなぁって思ったりして。

このみの甘ったるい声と言い、いいんちょのあたふた加減と言い、萌えどころもたっぷりな1作。
原作とセットでお楽しみください、といったところですか。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。