プロフィール

だめ兄

  • Author:だめ兄
  • FC2ブログへようこそ!

ブログ検索

キーワード検索
カレンダー

03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

萌えアニメ系 ダメブログ
萌え系アニメやアニラジ大好きさんが、その場の気分で無意味に書き連ねる、ダメダメなブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びんちょうタン 総括
レビューしていなかったのですが、見ていたので全体の感想を。

いや、本当は1話から毎回レビューするはずだったのですが、1話の感想を書いて、送信ボタンを押した直後に、回線が切れて今まで書いたモノがなくなってしまったのです。
で、意気消沈して、そのまま。

とりあえず第1話を見た感想は、なんてよく出来た環境アニメなんだ、ってところ。
びんちょうタンが萌え所なんでしょうが、それそらも、見事に風景に紛れ込んで、1枚の絵になっていました。
こんな、なんでもないような日常が、ずっと続くのかな、なんて思いきや。

2話以降、街に繰り出すびんちょうタン。
そのおっとり具合は変わらないものの、他の登場人物が出てくる事により、最初に感じた「いいな」って思う雰囲気は、作品全体に流れるものではなく、びんちょうタンとその周辺だけのものだと解りました。

いや、その他のキャラを含めても、他のアニメ作品と比べて、穏やかな雰囲気を感じるのは確かなのですが。
あの第1話の、15分間ずっと1枚の絵を見ているような衝撃は、さすがに、それ以降の放送からは感じる事はできなかったなって。

それでも、特に基本的に大きな変化が起きない、こんな雰囲気のまったりした作品は大好きです。
あずまんが大王とか、先生のお時間とか、苺ましまろとか。
ちょっと激しかったけど、ぱにぽにだっしゅとかが好きだった自分としては、満足な仕上がり。

惜しむらくは、TBSで今回終了したものの、これって打ち切りって形になっているようで。
大阪は、あと3話ぐらい続くんですよね。
うーん。。。西の住民がうらやましい・・・

スポンサーサイト

テーマ:びんちょうタンを見守る会 - ジャンル:アニメ・コミック

よみがえる空 -RESCUE WINGS- 総括
レビューしていない上に、萌えアニメでもないのですが、見ていたので感想を。

別に、能登たんが出ていたから見ていた、って訳でもないのですが。
あと、2人の出身地の岡山とか、舞台である小松に思い入れがある、とか言う訳でもなく。

よく萌えアニメを受け付けないっていう人は、男気溢れるハードバイオレンスモノのアニメは崇高で、萌えアニメは低俗だって意見を言うようです。

が、特にアニメ嫌いな人から客観的に見れば、どっちも同じなんですよね。
現実離れしたフィクションという意味からしてみれば、その方向性が正反対なだけで、フィクションである事には変わりないんですよね。

で、この作品。
当然、フィクションはフィクションなのですが、限りなくノンフィクションに近いフィクション。
しかも、自分が生きる日本という国を守る自衛隊。
その中でも、どちらかというと国民(本来は自衛隊員)を救う任務を帯びた航空救難隊。

内容的にも、戦闘機の任務に就けずに救難隊に配属になった、劣等感ばりばりの主人公。
そして、最近にアニメにありがちなご都合主義もなく、非情にも次々に死んでゆく被害者。
劇中とは言え、それをあまりに坦々と報道するテレビのニュース。
時を同じくするも、無関係に流れていく、東京在住めぐみの日常。


所詮はアニメじゃん、なんて言ってしまえばそれまでなのですが、あまりに現実的な描写に、いわゆる「アニメ」と一線を画すものを感じてしまいました。

途中のロープウェイの話だけは、なんとなく蛇足かなって思ってしまいましたが、それ以外は、純粋な1作品として良質でしたね。

アニメがこんなのばっかりになってしまうのも問題ありですが、たまには作ってもらいたい、いい作品でした。
LEMON ANGEL PROJECT 総括
えーっと。
レビューはしていないのですが、見てはいたので、全体的な感想を。

一言で言ってしまえば、「ろんりーろんりーろりーろりー」の旧レモンエンジェルの面影は少しも感じられませんでした。
あえて言えば、美紀・智・エリカっていうキャラの名前ぐらいでしょうか。

まぁ、普通のアイドル育成モノのアニメとして見れば、見れなくはなかったので、これはこれでOKだとは思いますが。
そういう意味で、最初に感じた「アニメ版アイドルマスター」は、決して間違った印象ではなかったのではないかと。

しかし、全体的な流れとして、ネタバレ(1stはプログラムだったって事)は、もっと遅い段階でもよかったんじゃないのかなって。


それよりさぁ。
これを機会に、くりいむれもんも復活とはどういう事でしょう?
http://creamlemon.jp/newg/

しかも、主役の亜美ちゃんに、15歳の女の子(今回のレモンエンジェルの智ちゃんね)を機用とは。

当然、18禁じゃないようですが、これは需要を見誤っているとしか思えないのですが・・・?

田村ゆかり 黒うさぎの小部屋 3月30日配信
ゆかりん萌え萌え萌え萌え!
オープニングから超早口!
なぜか、収録を始めるまでに時間かかったそうな。
いたずら黒うさぎ収録後にこっちを収録しているのですが、その時に止めなかったストップウォッチを見てみると、1時間。
その間、ずっとぴこぴこやってた?
クリアするのがつらい!

で、テンション落下中のゆかりん。
萌え・・・?

ふつおた
とはいえ、ゆかりん「読む気になんないな~」
で、選んだメールがコレ。

おだい。何のてんてきが一番好きですか?
矢野さん、「イソギンチャクとクマノミみたいな?」
・・・?あ、薬か。
野原さん、こっそり「ハブとマングース」って言っていましたが、こっちが正解。
矢野さんが言ってたのは、天敵じゃなくって共生ですよね。

でも、メールの真意は点滴です。
ゆかりん、なんかビタミン。
矢野さん、生理理食塩水?
ゲルは入らないな。1度だけしか打たれてない。
ゆかりん、ゲルマニウム温浴みたいなのをもらったそうな。「アニスパップー、なんだよー」の人から。
使ったら汗をいっぱい。ゲルってるみたい!
で、お風呂のお湯を再利用しようとしたら、むかむかしてきた。ゲルりすぎた?
芳井さんにもすすめてあげよう、と思ったら、お風呂のお湯を貯めまくり。終了


次。
1年中、トイレにサンタさんとペンギンがいます。何か季節はずれのものは?
ずっとクリスマスツリー出てる家がある。
ゆかりん、衣替えしないからなぁ・・・
でも、扇風機は片付けない。
のはらたん、扇風機送ってあげる。
着払いバイク便で?それは無理。
ばらせばカバンに入るよ。パーツごとに、毎回収録の度に持ってくるの。
なくなったらごめんね!

ここでいきなりスキーネタ。
ゆかりん、生でスキー板触ったことない。多分一生触らない。
でも、草スキーならあるよ。草津スキー場?
いやいや。土手を段ボールですべる。
それって、草スキーって言いましたっけ???
思い出はげじげじを触ったこと。やりたくない!!


次。
塩おにぎりが好きです。なんで美味しいの
手のだし?
ゆかり、おにぎりラップでやるよ!
矢野さん曰く、米がつまってる感じがいい。

おにぎりは、リアルなので、知らない人が作ったおにぎりは恐いそうな。

サトウのごはんでいいなら、作ってくるよ。新しいゆかりライス。
めんたい、たこやき、米。錦糸たまご。
ゆかりライス、スプリング版!

四角いおにぎりに4本アスパラ。カニをかたどったものになるそうな。


小部屋でぴこぴこ大作戦3
今回も、もえろツインビー。3面から。
しかし、3面までくるのに、30分ぐらいやってた。

みんな、なんかテンション低い。
ゆかり最強!とおもったら、やられる。
で、なんとかボスまで到着。
しかし、すでにゆかりんは、応援係。
芳井さんも、さっそくやられる。
うわー。
・・・ゲームオーバー。

エンディング。
お題は「居酒屋に行ったら、まず何?」
着席。そうゆう事じゃなくて!飲み物であればビールとか言いそうなので、食物で。
矢野さん、生と刺身3点盛り。
鈴木さん、生とまぐろかば焼き。
芳井さん、烏龍茶とシーザーサラダ。やっぱり、アボガドサラダ。
野原さん、バターコーンと、車なのでコーラ。
ゆかりん、なーんだ?いきなりのクイズ大会。
すなぎも? 違う。
あんきも? 離れた。
温玉キムチ? 食べれない。
軟骨の唐揚げ? 正解。それと生茶。

テーマ:アニラジ - ジャンル:アニメ・コミック

水樹奈々 スマイルギャング 3月30日
いつものオープニング。
かと思いきや、なぜかスタジオにいるのは、みさとんのみ。

奈々さんコンビニへ?
そう!先週、団員ギャングルで0スマドルになったので、今回は、はずかしめの最中です。

電話で出演の奈々さん。寒い。通行人も多い。帰宅ラッシュ時間帯。
スタッフから。「きつすぎてごめんなさい!」


早速、電話でタイトルコール、恥ずかしい!!!


極上のはずかしめ大会!
次の任務を遂行したまえ。
1:肉まんを注文。ただし、英語で。
2:おでんをとってもらう。指示はみさとん。
3:領収書をもらう。名前は、「俺様」。書き始めたら、変更してもらって「オリコン2位アーティスト水樹奈々」で。

早速開始!
レジに並ぶ。「いえーす。はんぐりーあんぐりー?」
相手は、すごいクールだそうな。痛い!!

おでん。みさとんの指示で、買い出します。
しらたき。しらたき。しらたき。しらたき。しらたき。以上!
恥ずかしい!!

領収書。お客さんが増えてる。俺様でいいよ。

うわーん。奈々さん泣きだす。
早く帰ってきて!


CMと曲の後。
帰ってきました。最高につらかった。外出ちゃだめだって!
やってる最中に人が集まる。カップルがバカにしていたそうな。

最後のトドメに、前回同様の青トマ(青汁とトマトジュースのちゃんぽん)。おいしい?
で、100スマドルに戻りました。


後半、ニューアルバム初公開!
ちょうど番組収録前に全曲終了したそうな。

残光のガイア。ケルティックな雰囲気。
笛の大御所が演奏してくれているそうですよ!

テーマ:アニラジ - ジャンル:アニメ・コミック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。