プロフィール

だめ兄

  • Author:だめ兄
  • FC2ブログへようこそ!

ブログ検索

キーワード検索
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

萌えアニメ系 ダメブログ
萌え系アニメやアニラジ大好きさんが、その場の気分で無意味に書き連ねる、ダメダメなブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フタコイ メルっと★コレクティブ 5月27日配信
今回で3回目になるこの番組。
知らない方に説明しますと、スターチャイルドのフタコイ オルタナティブのページで聞けるインターネットラジオです。

http://www.starchild.co.jp/special/hutakoi/ufo/

提供は、アニメ中に出てくるご近所の商店街のお店が毎回入れ違いで読まれます。
なんだか、アニラジの未来像を感じさせる番組。

どういう事かって言うと、野球延長とか放送コードとか時間制限とか局に払う放送料とか放送エリアとか、色々問題がある地上波のラジオを捨てて、基本的にタレントとディレクターとネットのサーバがあれば自由に放送できるネットラジオに傾いていくんじゃないかって事。
実際のところは、放送局側も黙ってはいないでしょうし、地上波ラジオには「なんとなく付けていたら聞こえてきた」という効果もありますし、ネットの普及率もラジオには遠く及ばないので、上手い具合にバランスが取られていくんでしょうけど。

しかし、アニメ番組をベースとしているアニラジの場合、次のようなシナリオが考えられます。
1(アニメ放送半年前ぐらい):地上波ラジオで番組宣伝、事前に盛り上げておく
2(アニメ放送中):放送とコラボ、次回予告なんかを流す
3(放送終了):アニラジも終了、人気が保てそうであれば、ネットラジオでフォロー、DVD販売の告知など

なんか、双恋のラジオ番組からアニメ双恋、フタコイオルタナティブ、そしてこのネットラジオと、まさしくこんな感じがしませんか?

ま、個人的にはネットラジオの方が好きなときに聞けるし、AMラジオよりも音がいいので、特に問題視していないのですが、「聞こう」と思わないと聞くことがないネットラジオは、プロモーション的にちょっと弱いところがあります。
コレが続くと、萌えアニメ業界全体がますます閉塞していって、マニア向けのこじんまりしたモノになっていきそうで・・・
って、すでにそんな方向に走ってますけどね。


閑話休題。
毎回ノーカットが売りのこの番組。これも、いちいち編集している暇がないってことの表れなんでしょう。
でも、地上波の場合だと、編集しないことにより無理やり時間内に納めると言う自体が発生しますが、ネットラジオの場合多少の時間オーバーは問題なし。
編集している暇があれば、どんどん次の番組を作っちゃってくださいな!

まずは、先週分のフタコイのアニメのあらすじ説明。
恋太郎と白鐘姉妹との出会いのお話でした。
自分たちを探してって言う依頼のお話。行く先々に指令書を置いて、探してもらうって言うアレです。
三姉妹曰く「ダメな子」だった恋太郎も、この一件で立ち直って探偵業を継ぐことになりました。

次週、白鐘姉妹の過去が明らかに!
と言いながら、すでに放送は終わっているんですけどね。

ふつおた。
探偵になったらどうしますか?

あみすけ
秘密組織に忍び込んで激写。全身黒タイツのあみすけは、その重みで天上が抜けたり、下からの竹やりにつつかれたりするそうです。

まいた
「あの人は今」とか「恩師を探して」とか、そんな仕事をしたいみたい。
あと、冤罪の証拠を探し出し、それを弁護士さんに渡して、「私の出番はここまでですから」と言いたいそうです。

ゆいーん
暗号を解きたい。先祖代々の財宝のありかを描いた暗号を解読するの。
たとえば「あたみたすたけ」って書いてあって、横にタヌキの絵が書いてあったりするんだそうです。
ゆいーんの事だから、パソコン使ってSSLの暗号を解いたりするのかと思っちゃった。

三姉妹探偵事務所発足!みんなも謎の暗号文を送ってみよう!


次のメール。
二子玉川在住の方。
二子玉川のことを「ニコタマ」と言いますが、これは地元住民は使わないんだそうな。「ふたご」と言うのが、地元流。
あと、名古屋駅のことを地元では「めいえき」と言うそうな。
そういえば、映画「稲村ジェーン」でも、「地元では湘南とは言わん、稲村じゃ」とか言ってたよね。

ひとこい。
今回のテーマは
彼「僕は君に膨大な借金をしてしまった」
彼女「え?金なんて貸してないわよ」
彼「僕の心に。絶対返さないぞ!」
彼女「×××××」
最後の一言を考えよう。

元々「どんな状況でも恋が芽生える一言」だったはずなのに、すでにこの2人愛し合ってますよね。

まいたの場合
「だめだよぉ、一生かけて返してねっ!」
誕生日に口紅を贈って「少しづつ返してね」って言うのと同じです

あみすけの場合
「分割で言いからさ、レバ刺し食べにいこっ!」
要するに食い意地が張ってるだけ・・・?

ゆいーんの場合
「やだぁ、利子分だけでいいから、毎月私に愛を届けてねっ!」
基本、まいたと同じ路線かな。

次回は、もっと困難な状況を期待いたします。







スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dameani.blog7.fc2.com/tb.php/188-bbfb777b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。