プロフィール

だめ兄

  • Author:だめ兄
  • FC2ブログへようこそ!

ブログ検索

キーワード検索
カレンダー

04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

萌えアニメ系 ダメブログ
萌え系アニメやアニラジ大好きさんが、その場の気分で無意味に書き連ねる、ダメダメなブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まほらば 6月26日放送-2
管理人さん、じゃなくって、大家さん萌え。
たくさんの感動とやさしさと、そして「萌え」を残してくれたまほらばも、今回で最終回になってしまいました。
この半年では、自分の中でのイチオシかな。
正直、ハードな展開のアニメは精々13話が限界。もしくは、1年かけてじっくりやるか。
まほらば、よくぞ、ふんわかほわほわな雰囲気を半年続けてくれました。最終話間近で、珠美ちゃんことほっちゃんが、ちょっとだけ緊迫した空気を作り出してくれましたが、それでも隆士のふんわりほわほわさに負けてしまいました。うりょっち萌え萌え。

話は最終回。
隆士は、徹夜で絵本の作成。少しでも、梢ちゃんの喜んでくれることをしたいと言う心遣いです。
突然やってきた梢ちゃん、ではなく、別人格の早紀ちゃんに、お話を披露。
基本、今まで話の途中に挿入されてきた絵本の話の総集編です。

次から次へと変わる梢ちゃんの人格。その中で、お話を続けていく隆士。横から複雑な心境で見守る珠美ちゃん。
珠美ちゃん、今回一番の感情移入キャラですね。

隆士と梢ちゃん。昔からこうだったそうです。灰原さんは、その頃から見ていたそうな。

うめぼし姫。1人を残して目が覚めました。ここまでは、先週のとおり。
さて、どうしよう。

後半。
虹をかけて城に入る王子様。寝ている姫を助けに向かいます。
寝ているお姫様を目覚めさせるには、王子様のキス。
そして、4人のお姫様は勇者様や魔法使いになって、本当のお姫様が・・・
そして、梢ちゃんは無事目覚めました。
めでたしめでたし!

最後の最後に、梢ちゃんの誕生日パーティ。
結局、桃さんも外国にはいかず、灰原さんの賞も出版社がつぶれておじゃん。
今までどおりの鳴滝荘でした。

最後の最後に、梅干にまみれて抱き合う隆士と梢ちゃん。
やぁ、最後までふんわかほわほわでよかったです。

変に話を作りまくるとか、詰め込んで消化不良になるぐらいであれば、こういうまほらばのような話の展開をお手本にしてくれたらな、って思ってしまいます。

確かに、心地いい話は印象に残らないと言う弊害も危惧されますが、ここまで徹底してふんわかほわほわで萌え萌えに徹すると、それだけで好印象です。

珍しくビデオに撮ってありますので、もう一度見直してみようかな。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dameani.blog7.fc2.com/tb.php/295-ebc90766
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。