プロフィール

だめ兄

  • Author:だめ兄
  • FC2ブログへようこそ!

ブログ検索

キーワード検索
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

萌えアニメ系 ダメブログ
萌え系アニメやアニラジ大好きさんが、その場の気分で無意味に書き連ねる、ダメダメなブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フタコイ オルタナティブ 4月14日放送
先週、あれだけボロクソに評しておきながら、やっぱり今回も見てしまいました。

まだ先週よりは安心して見れる内容にはなっていましたが、メインの長々とした状況説明台詞は相変わらず。うーん、なんか萌えないなぁ。


なんで萌えないのか、ちょっと考えて見ました。
やっぱり「双子萌え」という全く新しい価値観を世に送り出した衝撃作(双恋ラジオにて自称)なのに、双子が全然双子っぽくないところに一因があるのかと。

双恋に出てきた姉妹は、基本的に同じ容姿、同じ性格、ユニゾンで同じ台詞。これこそが双子萌えの真の姿と認識してます。


が、今回のフタコイにメインで出てくる白鐘姉妹は、6組の双子の中でも最も双子っぽくない2人。それじゃ、「元祖双子萌え」の名が泣くってモノです。

確かに、アニメーションとして良く出来ていると思うし、動きもいいし、それなりにきちんとした話になっているとは思うのですが、正直、助手2人が双子でなければならない理由が不明です。このストーリーで双恋のキャラクターを使わなければならなかったのが不明です。

多分、「双恋」ってことで、物語も2倍お得にしよう、せっかくだからもう1つの話は、全く正反対にしようって所から企画が進んで行ったと思うのですが、ちょっと飛躍しすぎた感がありますね。

もし、企画当初が「双子」のみで、一方を「萌えの追及」、もう一方を「その対極」として最初から計画されているのであれば、それは意図したとおりの流れなんでしょうけど、どちらにしても今回のフタコイを萌えアニメとして見ることは出来なくなります。


表面上は萌えアニメファンをターゲットにしたけど、主題は萌えじゃないと意図しているであろうアニメとして、今期では極上生徒会が考えられます(ゆかりんも言ってたし)が、ここまで極端に感じ方が違うものかと感心してしまいます。


結構言いたいことぶちまけたんで、次回からは「これは萌えアニメじゃないんだ」って自覚しながら見ることが出来るかな?

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dameani.blog7.fc2.com/tb.php/36-cc2a73ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フタコイ オルタナティブ 第2話 かわいいふたごに挟まれて寝たい

● フタコイ オルタナティブ 第2話「ノーネーム・デイ」。第1話は、ものすごいアクションだったバウ。 ● 今回は、日常を、たんたんとほのぼのと描いてくれました。それでいて、妙にハイテンションだったり、おもろい。 ● もしかして、話ごとに、いろんなタッチで展開され いぬ日記【2005/04/22 15:52】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。