プロフィール

だめ兄

  • Author:だめ兄
  • FC2ブログへようこそ!

ブログ検索

キーワード検索
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

萌えアニメ系 ダメブログ
萌え系アニメやアニラジ大好きさんが、その場の気分で無意味に書き連ねる、ダメダメなブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法少女リリカルなのはA's 総括
高町なのはこと、田村ゆかりん萌え萌え萌え。

なんて書きながらレビューしてきたリリカルなのはA’s。
今回、珍しく途中で断念してしまいました。
理由は色々あるのですが、やっぱりサブタイトルに「~なの」が付かなくなったのが大きいかと・・・???

ともかく、最後のお話。
闇の書も、本体から防御プログラム・守護騎士を分離して、一件落着。
自我を保っている間に、自身の意見から本体を破壊する事になりました。

いやがるはやてちゃん。それでも、儀式は進み、やっぱり一件落着。

まぁ、ストーリーとしてはめでたしめでたしだったんじゃないでしょうか。


それはともかく、6年後のなのはちゃんに萌え萌え萌えです。
髪型が、瑞樹ちゃんみたいなのが萌え萌え萌え萌え萌え。
このシリーズ、一番の萌えどころは、ここに決定。
他のキャラはあんまり変わっていないのですが、極端に胸が大きくなっていたりするのが気になるところ。

しっかし、あれだけ周りに魔法使いである事をばらしまくると、本当に続編が作れなくなりますな。
もう、その気も無いって証拠なんでしょうけど。


シリーズ全体としての総括。
以前ゆかりんが言っていた、「やってみたい事は魔法少女」。
果たしてゆかりんの思う魔法少女は、この作品の中で果たせたのでしょうか?

どこかで、「ゆかりん声の幼い少女が、魔法を使って萌え萌え~、みたいなのを期待していた」ってレビューを見たことがあるのですが、多くのファンも、そしてゆかりん自身も、期待していたのはコレなんじゃないでしょうか。

理想はクリーミーマミと公言していたゆかりん。
今回の作品は、あまりに話が重すぎたような気もしますし、謎な呪文も少なかったし、ステージでマイクを持って歌うこともありませんでした。
でも、ステッキを持って、まっぱでくるくるまわって変身するバンクなど、わずかながらは魔法少女できていたかな、なんて思うのは、多分慰めの言葉でしかないんでしょう。

ゆかりんには、もっともっと魔法少女的な魔法少女の役を射止めてもらうことを期待しています。


あ、散々こき下ろしましたが、作品全体としては、そんなに悪いとは思ってないですよ!!!!


[追記]
後でA’sの1話を見直してみたのですが、なのはが最初魔法の練習をしていたのが設定上の12月1日。
最後の戦いが同じくクリスマスイブ。
ほんの1ヶ月弱の話を、延々3ヶ月間やってきたんですね。

道理で、抑揚の無い(テンション上がりっ放しな?)ストーリーになっていたわけだ。
っていうか、この当たりを理解していないと、このストーリーに3ヶ月ついていくのは大変だったといまさらながらに後悔してます。

スポンサーサイト

テーマ:魔法少女リリカルなのはA’s - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dameani.blog7.fc2.com/tb.php/800-e560dc10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。