プロフィール

だめ兄

  • Author:だめ兄
  • FC2ブログへようこそ!

ブログ検索

キーワード検索
カレンダー

04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

萌えアニメ系 ダメブログ
萌え系アニメやアニラジ大好きさんが、その場の気分で無意味に書き連ねる、ダメダメなブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かしまし 2月1日放送
来栖とまりこと、田村ゆかりん萌え萌え萌え

雨。ゆううつなとまり。
でも、ゆううつな気分の理由は、雨のせいではない様子。

幼馴染のはずむ(旧男性、現女性)が、降って沸いた(?)謎(??)の美少女(???)やす菜と仲良くしていることが気になるご様子。

ガーデニングの花壇にできた苺を半分こ。間接キッス

「少女三角形」

月並子先生、なぜだか浮かれています。
それというのも、クラスの副担任に、美形の若い先生が配属されたから。
その名を、宇宙仁(そらひとし)。
ん・・・?どっかで見た顔・・・?
と思ったら、はずむの家に居候している宇宙人でした。

休み時間。
ナンパまがいな事をされているやす菜。
偶然通りかかったはずむくんを連れて図書館に引きこもります。
・・・。

放課後。
ブルマゆかりんこととまり。部活中。
その横で、一緒に帰ろうとはずむくんと待っているやす菜。
どうもぎこちない関係です。


やす菜。女性の服を探しに行きます。
やす菜は色々と教えてくれるそうな。
ちなみにとまりは、そういうことは教えてくれなかったそうな。
で、2人で学校帰りの私服ペアルック。

恋人同士のペアルック(男女)を見て、「私たちも恋人同士に見えないかな」と言い出すやす菜。
ちなみにこっちのペアルックは、女同士です。
百合百合萌え萌え。

2人でカラオケ。
操作方法がよくわからずに、あせるはずむ。
結構勘の鋭いやす菜。
急接近。
そのまま、ソファの上で、はずむはやす菜の上に覆いかぶさってしまいました。
やす菜。余裕です。
百合百合萌え萌え。

とまり。
部活帰りで雨の中。やっぱりゆうつです。

カラオケでの一件。どうもやす菜のほうが手を出そうとしたのに、はずむに拒否られたようです。

はずむ、帰っても、ぼぉっとしたまんまです。
写真を撮られても、肩紐を取られても反応なし。
そのまま脱がせてしまえ!
って、それが親のやる事か!!
って、親としては、そんな女の子に育てた覚えはないはず!!!

突然、CDを返しに来たとまり。
どう考えてもそんな用事はこじつけで、様子を見に来た、のもこじつけで、結局はずむに会いたいだけなのは、見ていてばればれ。
こっちはこっちで百合百合ですか?

やす菜と服を買いに行った話を聞いて、なんだか落ち着かない様子のとまり。
今日、何があったんだ・・・って。

悩んでいると、突然わかりきった口調のあゆきが登場。
選択肢は2つしかないと言い切ります。
舞台に上るか、降りるか。

次の日。
前日にもまして、好戦的なやす菜。
もはや、ゆかりんのほっちゃんの直接対決は避けられないのか!?!?

やす菜。
はずむくんを口説きにかかります。
雨の中で抱き合う2人。そして、やす菜のほうから唇を奪いに・・・!!

勝負あった、と思いきや!!それを目撃していたとまりの攻撃!!!!
はずむのなを叫んで、とどめの一発を回避できました。
逃げるやす菜。
逃げるとまり。

ですが、逃げた先で出くわすやす菜ととまり。
第2ラウンドの開始です。

先制はやす菜。
いきなり「はずむくんのことが好き」と、強烈な一撃。

後攻、とまり。
「お前、はずむのこと振ったんだろ?」これまた強烈な一撃。

一人置いていかれたはずむは、雨の中でした。

もっと仲良し3人組な話かと思ったけど、全然そんな事ないですね。
そういえば、エンディングの絵も、はずむくんを挟んで、いがみあっている2人と、そっぽを向いている2人に見えてしまいます。

あと、ネットラジオの方を聞いていても、ゆかりんが、ほっちゃんを攻撃しているように聞こえてしまいますし。
って、ゆかりんにとって、ほっちゃんが一番攻撃しやすい存在であって、ほっちゃんもいじられやすいキャラだって事なんでしょうけどね。


スポンサーサイト

テーマ:かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dameani.blog7.fc2.com/tb.php/870-fb22e83e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。