プロフィール

だめ兄

  • Author:だめ兄
  • FC2ブログへようこそ!

ブログ検索

キーワード検索
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

萌えアニメ系 ダメブログ
萌え系アニメやアニラジ大好きさんが、その場の気分で無意味に書き連ねる、ダメダメなブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清水愛 箱入り柘榴姫 4月29日配信
ついにミニアルバム「発芽条件M」をリリースした清水愛ちゃん。
ちなみに、おまけはアイブック(小冊子?)に林檎のマークらしいです。萌えるかも。
でも、買うどころか店頭でチェックもしてないんですよね~。

愛ちゃん、ゴールデンウィークはやっぱりゲームだそうです。金八先生を始めたとか。

CMあけて、2本足で歩くタコの話。凧じゃなくって蛸の方ですよね。
最初はエイプリルフールで騙されたって思ったそうですが、実物の映像を見て安心したそうです。
自分も、なんとなくこの映像見たことあったりして。でも、歩くっていうかなぁ。。。

後半、妄想作詞家の畑亜貴さん登場。
ゴールデンウィークは、自分のアルバムのレコーディングだそうです。

そっか、自分のアルバムを出しているんだ、と検索してみると、ありました。
http://aki-h.net/

ちなみに、今まで出しているアルバムのタイトルが「棺桶島」「世界なんて終わりなさい」。ホームページのタイトルは、破滅系音楽ページ“AKI HATA†髑髏城”ですって。
な、なるほど。あのエロ妄想発言の数々は、こういうベースがあって発せられるものなのね。

コーナー、 Mの悲劇。
発芽条件MのMって何?っていうコーナーです。
今回のMは「物語」「毎日」とかいう、結構きれい系なネタが読まれていましたが、実際に畑さんが考えたMは、そんな生易しいもんじゃなさそうですね。萌え。
「純粋な心を悪の道に引っ張るこの番組」だそうです。萌え萌え。

次のおはがき「模型」。畑さん曰く「愛ちゃんの模型を作りたい、とかかと思った」という発言は、なるほど納得できすな。
綺麗に服を着せる予定なのに、体の見えない部分に必要以上にこだわりをもったり、とか。
以前、「○○ちゃん等身大ソフビ人形」なんてネタが流行っていた頃がありましたが、今はそんな文化はないのかな?
ちなみに畑さんは、ケロロ軍曹を見て「ガンプラ作るのも楽しいのかな」と思ったそうだとか。
愛ちゃんは、幼い頃(?)にSDガンダムのメンコで遊んでいたとか。
SDガンダムってところで救われてるけど、それがなければ年齢査証疑惑だよぉ。

言霊迷路のコーナー。
オープニングにもなっている林檎橋落ちたの世界観を投稿してもらうコーナーです。
基本、「正当派なおとぎ話」って意見ですね。
っていうか、発売前で誰も歌詞カードを持っていないから、投稿数が極端に少なかったんじゃないかと推測してしまいます。

「明るい曲調に危険な歌詞」ってのは、激しく同意。
どうせなら、もっとふりふりのアイドルソングにして、歌詞は畑さんのまま(もっとエロく)、なんてすると、独自の世界観が生まれていいんじゃないかなって思います。愛ちゃんには、その素質は十分あるし。
ただ、畑さんのホームページの雰囲気を見ていると、そこまでするのが主義主張に合致しているのかな、なんて思ったりして。

認識するのに労力が少ない順に層を分けていくと、
 1:愛ちゃんの「見かけ」(ひと目でかわいいって認識)
 2:作曲家さんの「曲調」(聴けば解る)
 3:畑さんの「歌詞」(聞いて理解する必要あり)
 4:愛ちゃんの内面(総合判断 腹黒?)
って感じに分けられると思うのですが、このアルバム、完全に聞いたわけじゃないですけど、2の部分で揺れ動いていて、基本的に1寄りなんですよね。
ま、今回のアルバムは畑さんの影響力が強いと思いますので、それは仕方の無いことかと思いますが、ここは1つ、「2と3の間」で線を引いてもらえることを望みます。

ちなみに、世間一般の萌え系ソングと呼ばれるものは、「3と4との間」で線が引かれているわけですが、実際の4の部分は・・・
そんな事は考えてはいけませんね。

来週は、CAMEO,CAMEOだそうで。
発売後なので、こんどはもっと色々な意見を聞くことが出来るでしょう。








スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dameani.blog7.fc2.com/tb.php/89-a7870b97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。