プロフィール

だめ兄

  • Author:だめ兄
  • FC2ブログへようこそ!

ブログ検索

キーワード検索
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

萌えアニメ系 ダメブログ
萌え系アニメやアニラジ大好きさんが、その場の気分で無意味に書き連ねる、ダメダメなブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かしまし あのね商法について
世間では、「あのね商法」と呼ばれる方式が問題になっているそうです。

具体的には、テレビアニメでストーリーが終了すると見せかけて、最終話の最後の最後に、主人公が「あのね・・・」って言って終了。
そして、続きはDVDのみに収録される、という、商法だそうです。

・・・。
ん?
かしましの事か???


えー。
自分も、かしまし好き(っていうか、ゆかりん萌え)なので、このエンディングは非常に気になっていました。
レビューでは、あえてこの部分は無視して書いていたのですが、その後に「あのね商法」について知り、DVDに最終話が収録される事を知り、ちょっと憤っております。


が、実際には、自分の中では、「あの3人は和解した」で、かしましのストーリーは終了しているのですよね。
多分、DVDが発売される頃には、かしましの事は忘れ、平和で仲良く、他のアニメに萌えている事でしょう。

これって、見るほうにしてみれば、これでOKでしょう。っていうか、この辺りは自由ですし。
が、特にクリエーター側にしてみれば非常に屈辱的なことだと思うのですが、どうなんでしょう?

売る側としては、そんな事は知ったことではなく、この商法で少しでも利益が出るのであれば、それを続けるだけの事なんでしょうね・・・

なんか、悲しいな。


でも、1つだけ嬉しい事があります。
DVDが発売されるまで、ネットラジオが続く理由が出来たって事!
これで、ゆかりん、ほっちゃん(、かなちゃん)のかしましい会話が、もう少し聞ける!!

もはや、こういう所で幸せを求めていくしかないのかな。

スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dameani.blog7.fc2.com/tb.php/994-6e92adb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。